吉田凜音(C)モデルプレス

写真拡大

【吉田凜音/モデルプレス=11月23日】23日、iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズにて開催された中高生参加型イベント“プレミアムステージ with「KAWAII制服」”に話題の現役女子高生アーティスト・吉田凜音が出演した。

【さらに写真を見る】久間田琳加、吉田凜音ら登場…イベントの様子をもっと見る

吉田は2000年12月11日生まれ。16才の現役女子高生アーティスト。2016年、地元北海道から本格的にアーティスト活動に専念すべく上京。インディーズ楽曲「りんねラップ」が、ネットで拡散されると、可愛いだけでない吉田の印象的な歌声がTwitter上で話題に。ラッパーのSKY-HI(AAA・日高光啓)からも「ラップかわいくて凄く良かったです」と絶賛されるなど注目を集めた。

さらに独自のファッションセンスとメイクで同世代の女子から高い共感を集める吉田。「Popteen」「HR」などティーン誌をはじめ「GINZA」「Zipper」「装苑」など幅広くファッション誌に掲載され、ファッションアイコンとしても注目されている。

◆ドリカムカバー 吉田凜音の歌声にうっとり


そんな吉田は今回のイベントにて制服ファッションショーでのランウェイやライブを披露。切なくもポップな楽曲「サイダー」では、歓声に笑顔で応えつつ美しい高音ボイスで魅了した。続く2曲目はDREAMS COME TRUEの名曲「未来予想図供廚鬟バー。生バンド演奏に乗せた吉田の圧巻の歌声に観客は酔いしれていた。

そしてイベントは「パーティーアップ」でフィナーレへ。迫力あるラップで盛り上げると、ステージには、ほか人気モデルらや同曲MVでも共演した久間田琳加も満面の笑みで登場し、飛び跳ねながらリズムにのり、会場を一体化させた。

◆プレミアムステージ with「KAWAII制服」


制服ブランド『ACT+I(アクタスアイ)』による中高生におすすめの参加型イベント。生バンドによる大迫力のコンサートや制服ファッションショー、ゲストのトークショー、ほぼ即興によって行なわれる舞台『ローファーズハイ!!』メンバーによるタップショーなどが行われ、盛り上がりを見せた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】