G大阪MF泉澤仁の運転する自動車が児童と接触する事故

写真拡大

 ガンバ大阪は23日、2選手の交通事故を報告した。

 MF泉澤仁は23日の13時頃、自身の運転する自動車が吹田市内のスタジアムから出庫する際、公園内を自転車で走行している児童と接触。また、GK鈴木椋大は同日の15時頃に自動車で豊中市内の道路を走行中、隣車線・後方から走行してきた自動車の車線変更時に、追突される事故が起こった。

 クラブによると、いずれの事故も双方に怪我はなかったという。両件とも事故発生後、速やかに警察に連絡をして対応。公式サイト上で「ご迷惑をおかけしました皆様に深くお詫び申し上げます。事故再発防止に向け、これからも安全運転教育をクラブ全体で取り組みます」と声明を発表している。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ