中国外交部の陸慷報道官は22日の定例記者会見で「韓国側が的確な努力をし、引き続き問題を適切に処理し、中国側と共に両国関係の改善・発展を推し進めることを希望する」と表明した。

写真拡大

中国外交部の陸慷報道官は22日の定例記者会見で「韓国側が的確な努力をし、引き続き問題を適切に処理し、中国側と共に両国関係の改善・発展を推し進めることを希望する」と表明した。

【記者】韓国・聯合ニュースによると、同国の康京和外相が21日に北京入りした。双方はTHAAD問題を話し合うか。

【陸報道官】米国による迎撃ミサイルシステム「THAAD」の韓国配備に反対する中国側の立場は一貫したものであり、変更はない。少し前に中韓双方はTHAAD問題の段階的取り扱いについて、いくつかの共通認識にいたった。韓国側が的確な努力をし、引き続き問題を適切に処理し、中国側と共に両国関係の改善・発展を推し進めることを希望する。(提供/人民網日本語版・編集/NA)