フォルクスワーゲン『ゴルフ』をベースとした、Cセグメント・4ドア『ジェッタ GLi』の次期型プロトタイプをカメラが捉えました。日本への導入は先代を最後に終了しましたが、刷新されるスポーティなボディで日本復活も噂されています。

次期型ではVW「MQB」プラットフォームを採用し、4ドアクーペへと進化。また全長が約20mm延長するとともに50kg以上の軽量化を図り、エレガントでスポーティなエクステリアとなりそうです。

キャッチした開発車両はフルカモフラージュされていますが、コの字型デイタイムランニングライトで囲まれた最新のLEDヘッドライトが確認できます。また『アルテオン』に似たグリルとバンパーを持つと予想されています。

パワートレインは、2リットル直列4気筒ターボ「TSI」エンジンを搭載。最高出力は230psへ向上するとレポートされています。ワールドプレミアは2018年春以降となると予想しています。

(APOLLO)

日本再導入!? VWジェッタGLI次期型、大型化で230馬力のハイパワー!(http://clicccar.com/2017/11/23/534001/)