歌手デビュー15周年記念公演「COLORS」で熱唱する土屋アンナ 撮影:田中聖太郎

写真拡大

土屋アンナが11月22日にブルーノート東京で、歌手デビュー15周年記念公演「COLORS」を行った。

熱唱する土屋アンナ、その他の画像

「COLORS」は、歌手・土屋アンナとしてのデビュー15周年を記念したワールドツアー。9月に行われた日本・マレーシア国交60周年「JAPAN × MALAYSIA Friendship concert 2017」atマレーシア、10月に開催された「SUPER JAPAN EXPO」atチリでは、海外の多くのファンを熱狂させ、海外からライブ公演が殺到するアーティストに相応しい、大盛況を博す公演となった。

今回行われたブルーノート東京公演では「rose」「黒い涙」をはじめ、15周年の集大成に相応しい代表曲の数々に加え、多くの洋楽のカバーも披露。中でも自身のライブで定番となっているザ・ビートルズ「レット・イット・ビー」のカバーでは、幼少期から親しんできたゴスペルを最大限に生かした圧巻のパフォーマンスで観客を魅了した。

「レット・イット・ビー」は、自身がオフィシャルサポーターをつとめるグラミーミュージアム公認のビートルズ展「Ladies and Gentlemen... THE BEATLES!」のプレス内覧会(11月16日)でもアカペラで披露し話題となっていた。

今回の15周年記念公演「COLORS」は、11月28日の名古屋ブルーノート公演でツアーファイナルを迎える。

また、 “15周年記念”ワールドライブツアー「COLORS」で披露した楽曲をコンパイルした「The 15th Anniversary Live Tour『COLORS』 Set List Songs」を12月25日に配信限定でリリースすることも合わせて発表された。15周年の感謝の気持ちが込められた土屋からのクリスマスプレゼントとなっている。