リアム・ギャラガー、「Live Forever」をプリンスへ捧げる

写真拡大

北米ツアー中のリアム・ギャラガーが、月曜日(11月20日)プリンスの故郷ミネアポリスで開いた公演で、彼を追悼し「Live Forever」をパフォーマンスした。

◆リアム・ギャラガー画像

公演を前に、「ミネアポリス プリンスのホーム ギグが楽しみだ」とツイートしていたリアムは、ショウ最後で「Live Foreverをやって欲しいと思ってるだろ? これはプリンスのためだ。ここは彼のホームだ。だから、彼に捧げるべきだろ?」と話し、同曲をパフォーマンスしたという。

「Live Forever」は兄ノエルも、プリンスの訃報が流れた直後開いた公演(2016年4月21日グラスゴー)で、プリンスの写真をスクリーンに映し出し、彼の死を追悼しプレイしていた。

リアムは今月いっぱい北米でパフォーマンスしたあと、12月からUKでアリーナ・ツアーをスタート。ゆっくり休む間もなく、年末からはオーストラリア・ツアーを開催する。

Ako Suzuki