寒さストレスを感じる季節、揚げたてのトンカツが食べたいけど、家で作るのは面倒だし、忘年会が近づいているから夜はダイエット中……。そんな時、オーブントースター加熱で作れるお役立ちレシピがこちら。豚肉は厚めの生姜焼き用スライスを使えば、加熱時間が短く食べ応えもあり! ソースで食べると糖質が気になるなら、ライムやレモンを絞って食べてもいいですね。

揚げなくてもトンカツ風に食べられます!しかも糖質も少な目。

【焼きカツ オリーブオイル パン粉添え】

材料(1皿分)
・豚ロース肉(生姜焼き用) 1枚 ※3伉度の厚さのもの。
・塩、黒コショウ 適宜

<オリーブオイル パン粉>
・パン粉 大さじ1
・オリーブオイル 大さじ1.5

<サイドメニュー>
・茹でたカリフラワー、ブロッコリースーパースプラウト 適宜

作り方

1・<オリーブオイル パン粉>を作る。耐熱皿にオリーブオイルを引き、パン粉を広げるように乗せてオーブントースターで加熱する(1800Wで3〜4分)。

オイルの上にパン粉を全体に振りかける。

焦げやすいので早めに取り出すのがポイント。

2・豚肉の両面に軽く塩と胡椒を振る。

コショウを多めに振ると、食べた時にトンカツ度が増す。

3・1の<オリーブオイル パン粉>だけ小皿などに取り出す(残ったオリーブオイルはそのまま)。耐熱皿に2を乗せ、オーブントースターで焼く(3分程度)。

焼き上がりは耐熱皿が熱いので気をつけて。

4・3の豚肉の上に<オリーブオイル パン粉>を乗せ、<サイドメニュー>を添える。

Point.
3のステップの時は、耐熱皿とオーブントースターが温かいうちに手早く作業すること。



■賢人のまとめ
抗酸化作用が高く、ビタミンEたっぷりのオリーブオイルは揚げ物など加熱料理にも向いています。なかなか使い切れないというお悩みを解消するには、今回の<オリーブオイル パン粉>やアヒージョなどに使ってみてはいかがでしょう。

■プロフィール

時短レシピの賢人 はまだふくこ

 

料理ユニット「エフ アッシュbis」主催。美味しいもの探求家。

フリーランスのライターとして、飲食、ホテル、旅などのカテゴリで積極的に取材・執筆も行い、その経験も活かしながら、カフェ風アレンジ、時短レシピ、ホームパーティーメニューなど幅広いレシピ提案を行っている。