「泣き面に蜂」…グループ突破黄信号のヘルタ・ベルリンが飛行機故障で足止め

写真拡大

▽ヨーロッパリーグのアスレティック・ビルバオ戦に臨むヘルタ・ベルリンが不運に見舞われた。ドイツ『キッカー』が伝えた。

▽23日に、アウェイでビルバオと対戦するヘルタ・ベルリン。現在はグループ最下位に位置しており、ビルバオ戦では勝利が求められている。

▽しかし、ヘルタ・ベルリンの選手たちが乗る予定だった飛行機が故障。これにより、出発時刻が遅れ、試合会場でのトレーニングの予定を変更し、ベルリンで調整を続ける事となった。

▽結局、午後に無事出発した飛行機。到着が遅れながらも、前日会見に臨んだパル・ダルダイ監督は試合に向けて意気込んだ。

「我々は何が問題になっているかわかっている。試合はほとんど準決勝に近いものだろう」

「似たようなゲーム哲学を持つ2チームが対決する。細かい部分が試合を決めるだろう」

▽なお、この遠征に日本代表FW原口元気は帯同していない。