パフォーマンスはおやつのビスケット次第!?

 マクラーレン・オートモーティブは、McLaren P1の5周年を記念し、子供用に小型化されたMcLaren P1「足けり乗用」モデルを12月よりオンラインストアにて販売する。ちなみにMcLaren P1は、2013年に375台が限定生産された。3.8リッターV8ツインターボエンジンとモーターを組み合わせたハイブリッドシステムによる916馬力のハイパワー、そして価格は約1億円と、何もかもがビックリ仰天のスーパーカーである。

 今回発売される足けり乗用モデルは、実車のディテールをミニサイズで精巧に再現し、本物と同じボルケーノ・イエローをボディカラーに採用した、おもちゃといえども侮れない、大人も乗りたくなる(!?)逸品だ。

 停止状態から時速200メートルまでの加速力は、ドライバー兼駆動力となる子どもの足が持つポテンシャル次第とのこと。それはおやつのビスケット次第で決まると、マクラーレン本社は発表している。このモデルのほかにも、最高速度時速約4.8キロメートルで走るMcLaren P1電動式「ライドオン」モデルと、コレクター向けMcLaren P1樹脂製テクノモデルが、同じくボルケーノ・イエローのカラーリングで販売されている。

 未来のレーサー育成や親子でのドライバーなりきりレースごっこなどで、きっと本物そっくりなこの足けりマシンは活躍すること間違いなしだろう。今年のクリスマスプレゼントに、また誕生日などの贈り物に選んでみてはいかがだろうか。価格は為替の影響により変動するとのことだ。ちなみにリリースによると、イギリスのThis Is It Storeにて購入することができる。

 【オフィシャル動画】