彼が見せる何気ない言動に「愛されてる」と実感する瞬間……。とても幸せですよね。男性が「心から愛する女性」だけに見せる「特別な言動」は、ふたりが愛し合うときにもチラホラあるそうです! 一体どんな言動をしてしまうのでしょうか? 今回は男性たちに聞いた「本当に好きな女性と愛し合うときに見せる言動」をまとめました!

本当に好きな女性と「愛し合うとき」にする言動5選

1. 体のさまざまな部分にキスする

愛する女性となると、なぜか「いろんな場所にキスしたくなる」のだとか! 唇だけじゃなく、首筋や耳、お腹……と体のさまざまな場所にキスしてしまうことも多いそうです。好きじゃない相手だと「キスは面倒」という意見も。愛され度がわかる行動ともいえそう!

「頭で考えるとか抜きで、本当に好きな女性にはたくさんキスしたくなる! 本能的に体中にキスしたい。好きじゃない相手だと、しない行為だと思う」(29歳・会社員)

▽ 大好きな女性には「たくさんのキス」で愛情を伝えたくなるのかもしれませんね。

2. 「好き」と言葉に出してしまう

耳元で「好きだよ」とささやいたり、何度も「好き」と伝えたくなるという声も。愛し合うときに「大好きだよ」と言葉に出してくれたら、女性的にも絶対にうれしくなりますよね? 彼に好きと言われたら、「私も好き」と返すと“甘い夜”になりそうな予感……。

「普段そういうこと言わないタイプなんだけど、彼女と愛しあうときには『好きだよ』と言ってしまう。愛情を確かめ合いたくなるので」(32歳・メーカー勤務)

▽ 愛し合うときに「好きだよ」と言うのは軽い気持ちではできないこと、絶対「嘘」じゃないそうです。

3. 「彼女の名前」を呼んでしまう

大好きだ〜とテンションが上がって、相手の名前を呼ぶ行為も「愛してなかったら絶対しない」という意見が。大好きすぎて、名前を連呼しちゃうこともあるそうです。「K美(名前)+大好きだ……」なんて、心から愛してなかったら言わないという声も。

「最中に彼女の名前を呼びたくなる(笑)。大好きすぎてテンションが上がると、名前を連呼してしまうことも……。冷静になると恥ずかしすぎる」(29歳・インテリア関連)

▽ 名前を呼んでもらえると「特別感」が伝わって、うれしくなる女性も多そう!

4. 彼女のために「とにかく頑張る」

愛する彼女に気持ちよくなって欲しいと思って「頑張ってしまう」という意見もありました。彼女に満足してもらうために粘ってしまうこともあるそうです。彼があなたのために一生懸命「頑張る」のは、愛情のバロメーターといえそうです! 

「大好きな相手だと『気持ちよくなって欲しい』ので、とにかく頑張ってしまう! 男が粘り強く頑張るのは、本当に好きな女性に見せる愛情のサインだと思う」(28歳・営業)

▽ そこまで好きじゃないと、自分がよければいいって感じになることも?

5. 終わったあとも「抱きしめたりキスする」

終わったあとも大好きすぎて密着していたい、と彼女を抱きしめたり、キスしたり……。そんな行為も「愛する女性にしかしない」そうです。愛し合う余韻にひたりながら「好きな女性との触れ合い」で、心から幸せな気分になれるという声もありました。

「ずっと密着していたいから、終わってもギュッと抱きしめたり、キスしたり、抱きしめながら寝ていたいって思う。好きじゃなかったら、そういう余韻にはひたらないかも」(31歳・メーカー勤務)

▽ すぐに離れたくない、と思うのも愛する女性にだけ抱く願望なのだそう。

愛し合うときこそ、彼の「本音」が見える気がしますよね。こんな言動に思い当たることがあれば「本当に好きな女性」である証拠かもしれません! 彼にも愛する気持ちを伝えて、より深く愛し合えたら素敵ですね。