松嶋啓介シェフが作るカラダの中からキレイを目指すクレンズフードコースが誕生

写真拡大 (全6枚)

人の集まる機会や外食が増える季節。つい暴飲暴食してしまいそうと不安なら、おいしいだけでなくカラダの中から美しく整えてくれるクレンズフードを取り入れてみませんか?
クレンズフードって何?

<食べて内側からカラダをキレイに>を目指す食品「クレンズフード」を展開するアンファ―の「ドクターズ ナチュラル レシピ」。腸から整えてくれるキヌアやアマランサスなど有機の雑穀ミックスや善玉菌を増やすケフィアヨーグルトのたね菌、栄養価・抗酸化に優れたスーパーフードを積極的に、無理なく毎日のレシピに取り入れられるアイテムをラインナップしています。
クレンズフードをふんだんに使ったクリスマスメニューが誕生
そんなクレンズフードを、フレンチシェフ松嶋啓介さんがとびきりのクリスマス料理に仕立ててくれました。今回「ドクターズナチュラルレシピ」と、レストラン「KEISUKE MATSUSHIMA」、そして鋳物ホーロー鍋の「ル・クルーゼ」3者がコラボレーションし、本日より12月28日まで(12月22日〜25日を除く)期間限定のスペシャルコース『クリスマス クレンズフードコース』がスタートしました。
「食を通じ、心とカラダを豊かに導くこと」をコンセプトに、食材、シェフ、キッチンウェアそれぞれの魅力が詰まったコースメニューになっています。コースメニューには「ドクターズ ナチュラル レシピ」の有機雑穀ミックスやヨーグルト、グラノーラ、オーガニックオリーブオイルなどがふんだんに使われ、期間中ル・クルーゼの鋳物ホーロー鍋や様々なキッチンウェアがクレンズメニューを温かく彩ります。ニースのお店でも提供されている色鮮やかなレシピがここでも味わえるのだとか。
<KEISUKE MATSUSHIMA「クリスマス クレンズフードコース」>
手長海老<花のリヴィエラ>
鳩のローストオリーブ風味、オーガニックマッシュグレーンのリゾット タイム風味の鳩のジュ
マンゴーのフラン、パッションフルーツのクーリ、ライム風味のバナナのアイスクリーム、ヨーグルトのグラニテ、スペシャルグラノーラ

おいしいだけじゃなく健康のための食事について考え、積極的に雑穀などの食材の研究をし、形にしてきた松嶋シェフが手掛ける、華やかでカラダに優しく旨味が染みわたるクレンズメニューの数々をこの機会に楽しんでみてください。

KEISUKE MATSUSHIMA「クリスマス クレンズフードコース」
日程:2017年11月17日(金)〜12月28日(木)※(12/22〜25を除く)場所:東京都渋谷区神宮前1-4-20 パークコート神宮前1F KEISUKE MATSUSHIMA内容:「クリスマス クレンズフードコース」価格:8,078円(税+サービス料込)使用商品:ドクターズ ナチュラル レシピ ピュアクレンズヨーグルト、オーガニックマッシュグレーン、オーガニックオリーブオイル、スペシャルタイムグラノーラ(ベリーベリーモーニング)

[ドクターズ ナチュラル レシピ、KEISUKE MATSUSHIMA、ル・クルーゼ]
(マイロハス編集部)