インド国内興収歴代1位! 『バーフバリ 王の凱旋』本ビジュアル公開

写真拡大

 12月29日に公開される映画『バーフバリ 王の凱旋』より、本ビジュアルが公開された。

 本作は、2016年にインド映画史上歴代最高興収を達成し、日本でもロングランヒットを記録した『バーフバリ 伝説誕生』の続編。インドに栄えたマヒシュマティ王国を舞台に、伝説の王バーフバリの子であることを知った若き勇者シヴドゥが、マヘンドラ・バーフバリとして、暴君バラーラデーヴァに戦いを挑む模様を描く。

 監督・脚本を務めたのは前作に続き、S.S.ラージャマウリ。主人公バーフバリもプラバースが続投する。

 このたび公開された本ビジュアルは、「王を称えよ!」のコピーと共に、真紅の衣装に身を包んだ“漢主人公アマレンドラ・バーフバリと、その妻デーヴァセーナが弓矢を構える姿が捉えられている。(リアルサウンド編集部)