海外のホットチョコは別物だった!ミルク、ホワイト、ダークの3種を切り出して、どさぁぁ!!

写真拡大 (全19枚)

ライター紹介

みちか
東京で生まれ育ち、現在はロンドンの大学でグラフィックデザインを勉強中の大学生。暇な時は世界中を旅しながらカフェ巡りをしている。Twitter、Instagramともにフォロワー1万人超えのアメブロオフィシャルブロガー。カフェ巡り以外の趣味は語学。 Twitter Instagram

こんにちは!おひさしぶりです、みちかです!

学校の課題で忙しかったこともあり、なかなかカフェ巡りができていなかったのですが、つい最近かなりフォトジェニックなカフェに行ってきました!

今回挑戦して来たのは、チョコレート専門店『DARK SUGARS』のホットチョコレート!

まぁロンドンのカフェだと、どこに行っても絶対にホットチョコレートは売っているので、何がフォトジェニックなの?と思うかもしれませんが…ぜひ最後まで見て行ってください(笑)。

ロンドン中心部からやや東、ショーディッチの駅から歩いて5分かからないくらいの位置にあるチョコレート専門店「DARK SUGARS」。ロンドンにしては珍しく夜の10時までやっているので食後にも楽しめます。

いざ入店すると大量のチョコレートとチョコレートの香りでいっぱい!

噂のホットチョコレートをお見せする前にDARK SUGARSのチョコレート達を少し紹介。

こちらは欧米ではお馴染みのレッドベルベット味。前回のカラーラテと同様真っ赤に染められているクリスマスオーナメントのようなチョコレート。ワインのお供にちょこっと出してもオシャレ!

そして、私が大好きなピンクシャンパン!どこのチョコレート屋でもピンクシャンパン味はベビーピンク色でとっても可愛いのですが、ここのはメタリックがかっていてさらにかわいさアップ!

いまだにロンドンでは空前のブーム中、抹茶さんももちろん待機しております。

そして私が一番気に入ったのがこの怪しげなスポイトが刺さったチョコレート。

これは食べる時にスポイトを押すと、中からシロップがでてきてフレッシュな状態で食べられる仕組み。(友達がそのままスポイトごと食べようとして思わず大声を出してしまった。笑) わたしはマンゴー、友達はラズベリー味を食べてみたのですが、ダークチョコレートに少し大人な味のシロップの組み合わせがなんとも言えない美味しさ。

そして今回のメイン、ホットチョコレート。いろんな種類があるのですが、私達は初訪問だったので「クラシックホットチョコレート」を注文してみました!

すると、まな板と包丁、そして3種類のチョコレートの塊が登場!!店員さんがそのチョコレートを刻み始めます。

まずは、この刻みに刻みまくったチョコレートをカップにバサーっと入れてから、そこにスチームミルクを加えてホットチョコレートを作ります。

もうこれだけでもかなり美味しそう!

ですが、これで終わりではありません。まだまだ刻んでいきます。

ちなみにこの3種類のチョコレート、好みを伝えるとダークを多めにしてくれたり、ホワイトを多めにしてくれたりと対応してもらえます。自分好みのホットチョコレートを味わいたい!という方は是非細かく注文してみてください。

ホワイトから刻んで、お次はダークチョコレート、そして最後にミルクチョコレートでバランスを整えて……

チョコレートの刻みは完了!この3種のチョコレートを先ほど作ったホットチョコレートの上に一気に乗せていきます!!

どさぁ!!!と溢れんばかりの(というか溢れてた)チョコレートがのせられ、DARK SUGARS名物「クラシックホットチョコレート」の完成です!刻んだチョコレートが綺麗に三色に分かれて、ホットチョコレートの上に浮いてる!感動!

と撮影をしているうちに、2個目のホットチョコレートには刻んだチョコレートの細かい粉までかけられていました。(チョコレートの躍動感あふれすぎ。笑)

肝心なお味のほうも完璧!これだけの量のチョコレートが入っているし、甘すぎて飲めなかったらどうしようと心配していたのですが、いつのまにか空っぽになるまで飲み干していました。

甘すぎず、牛乳とチョコの割合もヨーロッパならでは。これが本場のホットチョコレート!って感じ(日本のは牛乳多めで薄い)。是非みなさんに飲んでもらいたいドリンクの1つです。

それでは友達のヨウンの完食認証ショットでお別れです。次の記事も近いうちにアップする予定なので是非楽しみに待っていてください〜〜!

日頃のロンドンライフやちょっとしたカフェ情報などは、インスタにアップしているので是非チェックしてみてくださいね!

DARK SUGARS
【URL】https://www.darksugars.co.uk/
【住所】141 Brick Ln, London E1 6SB