<Hitachi 3Tours Championship 事前情報◇22日◇グリッサンドゴルフクラブ>
国内男子・女子・シニアの3ツアー対抗戦「Hitachi 3Tours Championship」が、千葉県のグリッサンドゴルフクラブにて12月10日(日)に開催される。開幕に先立ち、22日(水)に各チームの代表選手が発表された。
ミニスカウェアで美脚を披露!キム・ハヌルのフォトギャラリー
年末の恒例行事となった本大会では、男子ツアー(日本ゴルフツアー機構、以下JGTO)、女子ツアー(日本女子プロゴルフ協会、以下LPGA)、シニアツアー(日本プロゴルフ協会、以下PGA)、の3団体が熱戦を繰り広げ、今年の国内最強ツアーを決める。
各チームの代表には、JGTOおよびLPGAは10月29日(日)終了時点、PGAは11月4日(土)終了時点での賞金ランク上位者3人と、各協会からの推薦者3名を含めた6名ずつが参戦。
昨年大会を制覇したJGTOからは、現在賞金ランク首位で3度目の出場となる小平智、同2位の宮里優作のほか、初出場となる今平周吾らが登場。2015年以来、大会5勝目を狙うLPGAからは賞金ランク首位の鈴木愛のほか、同2位のキム・ハヌル(韓国)、川岸史果ら初出場メンバーも参戦する。PGAからは、2年連続賞金王を手中に収めているプラヤド・マークセン(タイ)や、同大会に最多出場、11回目の参戦となる室田淳ら強豪選手が顔を揃えた。
2017年を締めくくる今大会、最強の布陣を揃えた各チームの熱戦に注目が集まる。
【各チーム代表選手】
<JGTO>
小平智、宮里優作、池田勇太、今平周吾、片山晋呉、H・W・リュー
<LPGA>
鈴木愛、キム・ハヌル、イ・ミニョン、上田桃子、川岸史果、成田美寿々
<PGA>
プラヤド・マークセン、米山剛、室田淳、清水洋一、井戸木鴻樹、秋葉真一
<ゴルフ情報ALBA.Net>

いよいよ最終戦!すべてを出し切る試合にします!【キム・ハヌルコラム第81回】
鈴木愛が女王戴冠に王手!キム・ハヌル、イ・ミニョンは優勝が最低条件【国内女子賞金ランキング】
まさに“小平智・オンステージ”!観客を沸かせる攻めの姿勢が勝利のカギ【ツアーの深層】
宮里優作、小技の名手から技術を「盗んだ」!苦手克服し優勝戦線へ
鈴木愛、女王決まる最終戦も泰然自若「まずは自分の良いプレーを」