©︎Disney

写真拡大

ミュージカル『メリー・ポピンズ』がついに日本キャスト初演!

【写真35枚】ミュージカル『メリー・ポピンズ』製作発表フォトギャラリー

ディズニー映画の名作がミュージカル化、2018年3月に東京・東急シアターオーブで、2018年5月に大阪・梅田芸術劇場メインホールで公演されます。

2017年11月21日(火)帝国ホテルにて製作発表が開催されました。

メリー・ポピンズついに日本上陸!

ウォルト・ディズニー最高の作品とも言われる名作映画『メリー・ポピンズ』。

メリー・ポピンズが、『美女と野獣』『ライオン・キング』といった作品を生み出したディズニーと、『レ・ミゼラブル』『ミス・サイゴン』などの金字塔を製作した名プロデューサーのキャメロン・マッキントッシュの最強タッグによりミュージカル化!

世界各国で上演を重ね、愛され続ける不朽の名作が、ついに日本初上陸します。

帝国ホテルにて開催された製作発表には日本初演オリジナルキャストが集結。

「チム・チム・チェリー」や「ジョリー ホリデイ」「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」といった楽曲を披露しました。

日本オリジナルキャストが勢ぞろい

製作発表には日本初演オリジナルキャスト

メリー・ポピンズ役の濱田めぐみさん、平原綾香さん
バート役の大貫勇輔さん、柿澤勇人さん
ジョージ・バンクス役の駒田一さん、山路和弘さん
ウィニフレッド・バンクス役の木村花代さん、三森千愛さん
バードウーマン / ミス・アンドリュー役の島田歌穂さん、鈴木ほのかさん
ブーム提督 / 頭取 役のコング桑田さん、パパイヤ鈴木さん
ミセス・ブリル役の浦嶋りんこさん、久保田磨希さん
ロバートソン・アイ役の小野田龍之介さん、もう中学生さん
(それぞれWキャスト)

が登壇。

お父さんにも観にきてほしい

ミュージカルになることで、『メリー・ポピンズ』の世界を体験できるようになり、映画が好きな人にもミュージカルのメリーがもっと好きになってもらえるように演じたい。

いつもは留守番しているお父さんにも足を運んで観にきて欲しい作品。

とミュージカル『メリー・ポピンズ』の魅力を語りました。

「チム・チム・チェリー」「プラティカリーパーフェクト」「フィード ザ バーズ」「ジョリー ホリデイ」そして「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」を生で披露しました。

さらに、共同プロデューサーのキャメロン・マッキントッシュからのコメントが紹介されました。

「こんにちは、キャメロン・マッキントッシュです。
再び私の作品を日本で公演できることを嬉しく思います。

大ヒットした『レ・ミゼラブル』は30周年を迎え『ミス・サイゴン』も続いています。
そして今度は、ディズニーとの共作です。

それは、マジカルで特別な作品、メリー・ポピンズ。
長い長い時間をかけて日本人キャストを選びました。

ディズニーの生み出した素晴らしい映画と、その音楽。
パメラ・トラバースの原作も、とても感動的な家族についての美しくも深い物語です。

私はディズニーのトーマス・シューマッカーと共に、この原作と映画を舞台化する栄誉に恵まれました。
とても華やかでマジカルなミュージカルです。

私はこの作品の成功を信じています。
なぜならこれは“家族”の物語だからです。

メリー・ポピンズがある家族を救い、去っていく。
その姿を、日本の皆さんもきっと愛してくれるでしょう。

来年の春どうぞお楽しみに! 」

ミュージカル『メリー・ポピンズ』
東京公演(東急シアターオーブ)2018年3月25日(日)〜5月7日(月)
大阪公演(梅田芸術劇場メインホール)2018年5月19日(土)〜6月5日(火)
プレビュー公演(東急シアターオーブ)2018年3月18日(日)〜24日(土)