「スター・ウォーズ フォスケシ01」ダース・ベイダー

株式会社バンダイは21日、カプセルトイ「ガシャポン」 と「スター・ウォーズ」が共に40 周年となることを記念して、スター・ウォーズのアイテムを初めてカプセルトイにして発売することを発表した。製品は3タイプあり、全て12月第3週から発売開始となる。

カプセルトイと言えば、丸いカプセルの中で丸まったキン消しを思い出す、オールドファンも多いと思うが、「スター・ウォーズ フォスケシ01」はまさにそのデザイン。ダース・ベイダーやヨーダ、ハン・ソロ、ルークなど、スター・ウォーズのオリジナル・トリロジー(旧三部作)の主要キャラがPVC製の単色・無可動仕様のフィギュアになっている。カラーはカーキ、ホワイト、ブラックの3色で、サイズは全高約45弌2然覆1回200円(税込)。


「スター・ウォーズ フォスケシ01」

また、「ガシャプラQ スター・ウォーズ」1回500円と「カプキャラ スター・ウォーズ」1回400円は、ガシャポンのカプセルを利用したシリーズ。「ガシャプラQ スター・ウォーズ」はカプセルそのものがプラモデルになっていて、Xウイングやミレニアム・ファルコンなどを組み立てることができる。サイズは全高約100mm(組立時)。


「ガシャプラQ スター・ウォーズ」

「カプキャラ スター・ウォーズ」はカプセルが本体パーツの一部になった製品。カプセルがC-3POやストームトルーパーの頭になり、2頭身のデフォルメで可愛らしいフィギュアとなっている。サイズは全高約80〜100弌


「カプキャラ スター・ウォーズ」

発表資料
URL:http://bandai-a.akamaihd.net/corp/press/100000641449137.pdf
2017/11/22