ストーン・テンプル・パイロッツ、新Vo.と行った初パフォーマンス映像が公開

写真拡大

 現地時間2017年11月15日、ストーン・テンプル・パイロッツ(STP)が、新ヴォーカリストのジェフ・グートを迎えた初のパフォーマンスを、米LAのトルバドールにてSiriusXM会員のためのプライベート・ショーで行った。

 そして20日、SiriusXMの公式YouTubeチャンネルには、このライブで初ライブ披露された新曲「メドウ」と1994年リリースのSTPのアルバム『パープル』から「スティル・リメインズ」の映像が公開された。

 現在41歳のジェフ・グートは、オーディション番組『Xファクター』の出演経験があり、およそ1万5000人以上の候補者からSTPの新ヴォーカリストに選出された。2015年、オリジナル・シンガー、スコット・ウェイランドの死後、リンキン・パークのチェスター・ベニントンが一時期ヴォーカルを兼任していたが、彼も今年7月に亡くなっている。

 グートを迎えた新生STPは、来春から本格始動するとのことで、ニュー・アルバムのリリースも控えている。


◎「メドウ」映像
https://youtu.be/CMhiXmjA7pA

◎「スティル・リメインズ」映像
https://youtu.be/ryFVacxY8lQ