クリスマスケーキ味!?ペプシの【新商品】を飲んでみた!

写真拡大

クリスマスまで残り1カ月とちょっと。少し前まではハロウィーンで盛り上がっていましたが、街にはイルミネーションもきらめきはじめ、クリスマスに向けた商品もチラホラ見かけるようになりました。それは、炭酸飲料も一緒のようで…。

ペプシのクリスマスシーズン限定フレーバー

11月21日に発売されたペプシ(サントリー)の新商品「ペプシクリスマスコーラ」。プレスリリースによると、「クリスマスケーキのクリームを彷彿させる味わいと甘酸っぱいストロベリーの香りの白いコーラ」とのこと。

じつは、ペプシはこれまでも、キュウリ風味の「ペプシアイスキューカンバ―」やしそ風味の「ペプシしそ」、あずき風味の「ペプシあずき」といった、いわゆる“変わり種”商品を販売してきました。

今回のクリスマスコーラも飲んでみたい気はするのですが、それを考えると、なんだか不安…。いったいどんな味なのでしょうか…?

ネット上では「いちごみるく」「クリームソーダ」などの予想

発売されたのは、11月21日ですが、新商品のプレスリリースは11月7日に発表されていました。

その際、ネット上ではどんな味なのか予想する人も多く、「いちごみるく」「クリームソーダ」などの意見があがっていましたが、実際はどうなのでしょう?

というわけで、さっそくゲットしてきました!

クリスマス感が漂うかわいいパッケージ

パッケージを見ると、トナカイやクリスマスツリー、雪だるまといった冬らしいデザイン。また、赤と白のカラーリングもクリスマスらしさを演出しています。中身は、ほんのり白く濁っているかなという感じですが、いつものコーラとは正反対の色合いです。

フタを開け、まずは香りをチェック。ズバリ何の香りとは言えないものの、やさしい甘い香りがします。なんていうか、イチゴ味の駄菓子?のようなイメージです。

肝心の味はというと、イチゴが入っているからか、甘さの後に爽やかな酸味を感じます。たしかに、クリームソーダに近いかも。でも、クリームソーダのようなクリーム系の炭酸飲料は炭酸が弱まっているものが多いと思いますが、わりと炭酸は強めな印象で、甘みはあるけどスッキリ! 

「新商品」とか「期間限定」って、ついつい買ってしまいますよね。しかも、どんな味か想像できないものなら、なおさら。ちょっとでも興味が湧いたなら、ぜひ自分の舌で味わってみてください♪

(文・山手チカコ/考務店)