ウーマンラッシュアワー・村本大輔

写真拡大

11月21日の「AKBINGO!」(日本テレビ系)では、「女芸人No.1決定戦 THE W」(日本テレビ系/12月11日放送予定)にAKB48から参戦したメンバー達の裏側が明かされた。

【写真】AKBに“第二の篠田麻里子”誕生!?美人でスタイル抜群な“モエコ様”!

番組冒頭、MCの村本大輔(ウーマンラッシュアワー)は「なめんなよ!カス!」と参戦メンバーを一喝。女性芸人たちは、これに出るためにどれだけ苦労しているかと語る。

また「僕も昔、ジャニーズのオーディションを受けたことがあるんですよ」と話し、メンバーから「え〜っ!」と悲鳴が上がると「ウソですよ、それを君たちはやっているんだよ!」とコメント。

「アイドルになるのはえ〜って言って、お笑いになるのは余裕だと思ってんの!?」とまさに正論を語った。

そんな中、番組ではコントで勝負する、コンビ名「大中」の中西智代梨と大家志津の練習にカメラが潜入。

普段からオモシロイと思ったことをメモっており、それを元にネタ作りを進めるも、大家が「こうやってネタ作ってたら、何がオモシロイの全然かわからないね。ウチらが一番面白くない可能性ある。もうAKBに必要ないよ」と完全に行き詰まり、ネタ作りがストップしてしまう。

すると「とにかく体を動かす」という解決策を大家が提案し「机で考えるよりは、カメラをそこに置いといて、2人でとにかく動きまくって案を出す。自分たち的にはやりやすい。本気で思ったこと全部ぶつかり合える」と、ようやく兆しが見えてきた2人に自信のほどを聞いてみると「一回戦予選の通過は絶対!通過できなかったら私AKB辞めてもいい位思ってる」と大家は言い、中西も「一回戦は絶対いけると思ってる」と答え、2人ともネタに手応えを感じていた。

すると村本大輔(ウーマンラッシュアワー)がこのVTRを見て「僕が一番許せなかったのは中西ですよ」と切り出し「ネタ合わせでサラッとオシャレしてる感。あれがもう気持ち悪かった。ベレー帽と丸メガネで。大家は大家で、ジャケット上からかけて。肩にかけてやってますみたいな。最終は女でいたいって感じね。バラエティなんとなくやってますけど、それも込みで私たちどうですか?女としてオモシロイでしょみたいな」と、村本節が炸裂した本気のダメ出しをしてスタジオを沸かせた。

次回の放送は11月28日(火)、「THE W 1回戦 メンバー渾身のネタ大公開!」を予定。(ザテレビジョン)