ラーメン&ギョーザEXPOが大阪・万博記念公園で同時開催 - 手作り雑貨の蚤の市も

写真拡大

ラーメンEXPOとギョーザEXPOが、大阪・万博記念公園で2017年12月に開催される。

食べすぎ注意!パワーアップしたラーメンEXPO

昨年も開催されたラーメンEXPOが、今年はパワーアップ。12月の毎週末、4幕に分けて開催され、各幕異なる10店舗が集う。ラーメン業界のカリスマ、大崎裕史が全国から厳選したラーメン店をはじめ、関西の名店同士のコラボラーメン店、関西初上陸の人気ラーメン店が多数登場する。

ラーメン券1枚につき、提供されるラーメン1杯分は通常店舗とおなじく一玉の量。しかし、出店店舗によっては通常よりもトッピング量を贅沢にしているところもあるという。なるべく多くのお店のラーメンを味わうには、友達とシェアしながら楽しむのがおすすめだ。なお、茹で麺器の完備により、昨年よりも断然ラーメンの提供スピードがアップするため、前回より増して“食べすぎ注意”なイベントとなっている。

ラーメンと一緒に餃子も堪能

同時開催となる「ギョーザEXPO」では、ご当地餃子など個性的な餃子をひっさげた名店が各週10店舗ずつ名を連ねる。また、吉田たちやプリマ旦那が出演するお笑いライブに加えて、イルミナイト万博Xmasが開催され、夜は万博公園がLEDの装飾に包まれる。幻想的な世界の中食べるラーメンや餃子はまだ一味違ったものとなるだろう。

お腹が満たされたらお買い物へ

手づくり雑貨やアンティーク製品にフォーカスする「ロハスフェスタ蚤の市」が同日開催。会場には、クリスマスシーズンに活躍しそうなオーナメントなどをはじめ、リバティ社のテキスタイルを使用した小物類、流木を加工した照明器具、木と革を組み合わせたオリジナル時計など、手作り雑貨が並ぶ。

【開催概要】
「ラーメンEXPO」
※「ギョーザEXPO」、「ロハスフェスタ蚤の市」同時開催。
開催日:2017年12月1日(金)、2日(土)、3日(日)、8日(金)、9日(土)、10日(日)、15日(金)、16日(土)、17日(日)、22日(金)、23日(土)、24日(日)、25日(月)
場所:万博記念公園 お祭り広場
住所:大阪府吹田市千里万博公園1-1
時間:11:00〜21:00(ラストオーダー・入園は20:30)
※雨天決行・荒天中止
チケット
入場料:無料 別途公園入園料必須(大人250円・小中学生70円)
ラーメン券 800円 ※ラーメンEXPO会場内の券売所で販売。各店舗で現金での購入は不可。

■お笑いライブ日程
12月2日(土) 祇園、フースーヤ
12月3日(日) 馬と魚、トット
12月9日(土) ジュリエッタ、さや香
12月10日(日) ダブルアート、span!
12月16日(土) ヘンダーソン、ラニーノーズ
12月17日(日) 吉田たち、セルライトスパ
12月23日(土) アインシュタイン、プリマ旦那
12月24日(日) ラフ次元、大自然


[写真付きで読む]ラーメン&ギョーザEXPOが大阪・万博記念公園で同時開催 - 手作り雑貨の蚤の市も

外部サイト

  • G-SHOCK×BABY-G クリスマス限定ペアウォッチ - 星モチーフやレインボーで”宇宙”を表現
  • クラス14「チックタック」限定ウォッチ、シンプルな文字盤にレザーやローズゴールドのベルト
  • 特集展示「江戸のグルメ案内」国立歴史民俗博物館で - グルメシティ江戸を番付や錦絵から紐解く