高齢ドライバーをはじめとするミスによる交通事故を防ぐための予防安全装備へのニーズが高まっています。

スズキ・スイフトのレギュラーモデルでは予防安全装備が設定されていないXGグレードに、スズキの予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」を標準装備した特別仕様車が新設定されました。

2017年11月13日に発売された、スイフトの特別仕様車「XGリミテッド」は、単眼カメラとレーザーレーダーを用いた「デュアルセンサーブレーキサポート」をはじめとするセーフティパッケージを標準装備したのが特徴です。これにより歩行者検知機能を持つ衝突被害軽減ブレーキや誤発進抑制機能、ハイビームアシスト、アダプティブクルーズコントロールなどの運転アシスト機能を実装しています。

そのほか、クロームメッキを施したフロントグリル、本革巻ステアリングホイールを採用するなど内外装に高級感をプラス。LEDヘッドランプのメーカーオプションも設定されています。

メーカー希望小売価格は1,456,920円〜1,615,680円。CVTと5MTが用意されています。

同時に、欧州仕込みのフットワークを持つスポーティグレード「RS」にCVT(2WD、4WD)を追加しました。こちらのメーカー希望小売価格は1,594,080円〜1,748,520円です。

(山本晋也)

【新車】スズキ・スイフトの予防安全装備をプラスした特別仕様車は150万円を切ってお買い得(http://clicccar.com/2017/11/22/534232/)