できれば人生ずっとモテたい!“永遠モテ女”がしている5つのこと/photo by GIRLY DROP

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】どうして平凡なあの子がいつもモテるの?と不思議に思ったことはありませんか?時代が変化してもモテ続ける女性は結構いるもので、このような女性にはある共通点があるのです。それは、外見はもちろん内面にも関するものも。今回は永遠モテ女たちが必ずしている6つの行動をご紹介します。

【他の記事を見る】「実はモテてる?」あなたの恋愛偏差値を見抜く10の質問

♥靴は彼の背丈を越さないものを履く


高いヒールを履くスラっとした女性は、同性から見ても素敵な女性できっと男性からも注目の的だと思われがちです。

しかし男性からモテるには、敢えてぺたんこな靴を履いた方がベター。

男性の中には「女性に自分の身長を超えられたくない…」という複雑な男心を持っている人もいます。

モテるには男心に配慮して、彼の身長を抜かさないようなコーデを身に付けた女性になると、永遠モテ女に近づくことができますよ。

♥モテるにはとにかく色んな人に優しくする習慣を身に付けている


男性は外見も見ていますが、それ以上に女性の内面を注意深く見ているものです。

お年寄りや子ども、友人などとにかく誰にでも優しく出来る女性は、男性から「この子となら、温かい家庭が出来そうだ」と好印象を抱かれやすくモテます。

しかし取り繕った優しさは確実に男性にバレてしまうので、普段から意識して人に優しく接しましょう。

例えば、困っているお年寄りが居たらすぐに声をかけるようにしたり、泣いている子供がいても「あの子大丈夫かな?」と心配したり、普段から習慣化してみてはいかがでしょうか。

習慣化された優しさは自然体で全く胡散臭くないはずです。

♥ギャル語を使わない


大人になった今でも「うける〜」や「マジで〜」など学生時代まではセーフであったギャル語を使っている女性を見たことはありませんか?

このような言葉を使う女性に好感持たない男性は少なくありません。

なぜなら男性の中には、このような言葉を使っている大人の女性に対して生理的な嫌悪感を持つ人が少なくないから。

ギャル語は素敵な大人の女性に不釣り合いな言葉なのかも…。

男性からモテるには、年齢にあった落ち着きのある正しい言葉を使うように心がけましょう。

♥キメ細やかなもち肌をキープする


男性からモテるために、流行のメイクを取り入れている女性もいる事でしょう。

しかし本当にモテるにはメイクに力を注ぐだけではいけません。

メイクに注力すれば、それなりの容姿は再現できますが、一日中メイクをしているわけにはいきません。

シチュエーションに合わせてメイクを落とした顔を見せることになる瞬間もあるものです。

モテるには、男性が思わず触れてしまいたくなるようなもち肌をキープするよう意識しましょう。

もちろん、この時期疎かになりがちなボディーケアも忘れずに。

♥モテるには完璧じゃなく隙を見せる


何でも完璧にこなす女性は、同性にとっては憧れの存在です。

しかし男性にとってこのような隙が無い女性は、自分が居なくても問題ない自立した女性だと思って遠のいていくでしょう。

たまには男性からモテるには、女性の弱っている姿を見せてみるのもアリです。

ちょっとしたドジを踏んでしまったり、弱音を言ってみたりと普段の強く自立した女性からかけ離れた姿に男性もキュンッときて「自分が守ってあげないと!」と庇護欲を駆り立てることが出来るでしょう。

実際男性からモテ続けている女性の中には、上手く隙を男性に見せている人が多いです。

永遠にモテるには、弱さを見せて男性をときめかせてみることも得策といえるでしょう。

いかがでしたか?

男性は外見だけでなく、女性の内面も重要視しています。

つまり男性からモテるには外見と内面の両方とも気を抜かず、しっかりとケアや意識する必要があるということです。

今日から永遠モテ女になる一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】