二輪・四輪それぞれの部門で開催

 日本レース写真家協会(JRPA)は2017年に一般観戦エリアから撮影したアマチュアフォトグラファーを対象としたモータースポーツ写真コンテストを開催している。その締め切りが2017年11月25日と迫ってきた!

 応募は二輪・四輪と全てのモータースポーツの一般観戦エリアから撮影された未発表の作品をDVDまたはCDに焼き、応募票とA4サイズの色見本プリントを普通郵便で送付するだけ。

 二輪・四輪の各部門からグランプリを1名選定される。賞を獲得された方の賞品は、二輪部門グランプリが「ニコン D7500・18-140mm VR レンズキット」、四輪部門グランプリが「キヤノンEOS 80D・EF-S18-135 IS USM レンズキット」というもの。

 自分の写真に自信がない……と嘆く前に、まずはJRPAの規定に沿って参加してみてはいかがだろうか。新しい世界が開けるかもしれない。

 以下、JRPAから引用

対象作品

・2017年に開催された二輪、四輪、全てのモータースポーツを一般観戦エリアから撮影した未発表の作品。

・応募者本人が撮影し、すべての著作権を有しているものに限ります。他人の名前を使用した場合や、他人の著作物を引用した場合は失格になります。

・同一または類似作品が規模の大小に拘わらず、他のコンテストなどに応募中または応募予定、あるいは過去に入賞して画像が確認できる作品は応募できません。ただし、応募者本人の製作による市販目的のない出版物や本人のホームページ、SNSに掲載した作品、審査のない写真展に出品した作品は応募できます。

応募方法

 下記3点を事務局宛に普通郵便で送付して下さい。
応募は1人につき2点までです。

DVDまたはCDに焼いた、A3のびサイズにプリント前提の作品データ
(JPEG・長辺3000PIX以上 盤面に名前を記入してください)
応募票(JRPAホームページからダウンロードして下さい)作品1点につき1枚
A4サイズの色見本プリント(裏に△留募票を貼り付けてください)

募集期間

 2017年11月25日まで(消印有効)

 二輪部門・四輪部門のグランプリ各1名

賞品

 二輪部門グランプリ ニコン D7500・18-140mm VR レンズキット
四輪部門グランプリ キヤノンEOS 80D・EF-S18-135 IS USM レンズキット

発表

 12月25日に、JRPAホームページで発表いたします。(予定)
また2018年1月開催のJRPA写真展会場に展示いたします。

 【詳しくはこちら】

 http://www.jrpa.org/news/2017/0927.html