Appleの新本社屋、Apple Parkの最新空撮映像が公開されました。多くの従業員がすでに移動し、業務も開始されていますが、ドローンでの撮影はまだ禁じられていないようです。ただし、撮影がいつまで認められるかはわかりません。

ビジターセンター初日の様子も

動画を公開したのは、Apple Parkの空撮動画でお馴染みのマシュー・ロバーツ氏です。現地時間11月17日に一般公開されたばかりのビジターセンターも映っています。
 
またビジターセンター公開日の様子は、米メディア9to5Macが動画で紹介しているので、そちらもご覧ください。
 

メインビル中庭の池には水が


 
ロバーツ氏の動画では、前回の撮影時にはまだ土が見えていた部分の植樹がさらに進み、リング型のメインビルの中庭にある池に水が入れられた様子が確認できます。
 
フィットネスセンター周辺など、建物外ではまだ植樹などが必要な部分があるものの、Apple Parkはほぼ完成に近づいているようです。
 

 
 
Source:9to5Mac,YouTube(Matthew Roberts)
(lunatic)