ザテレビジョン独占!毎週水曜深夜放送中「恵比寿マスカッツ横丁!」の全員連載/(C)EBISU★MUSCATS PROJECT

写真拡大

バラエティー番組「恵比寿マスカッツ横丁!」(毎週水曜夜2:35-3:05テレビ東京ほか)に出演中の恵比寿マスカッツ 1.5メンバー全員インタビュー第19弾では、松岡凛が登場。これまでの思い出や、MC・おぎやはぎの感動エピソードなどを語ってくれた。

【写真を見る】松岡凛のセクシーな胸元が露わに!

ーーこれまでのマスカッツの活動の中で、印象に残ることはありますか?

グループに加入した当初は、ライブの時に緊張で目が泳いでしまっていたのが、今では堂々と踊れるようになって、なんだか自分自身に自信がついたなと思います。マスカッツに入ってから成長できたと思いますし、メンバーに選んでいただけてよかったなとかみ締めています。

ライブをしていくたびにメンバーやファンの皆さんとどんどん距離が近くなっていくことも実感して、うれしかったですね。

ーー今年は2つツアーを成し遂げましたね。

「喜怒愛楽ツアー」では初代マスカッツの皆さんの思い出を語るコーナーで緊張しすぎて頭が真っ白になっちゃったんですよ…ヤバかったって思い出しかないです(苦笑)。その後スタッフさんに「ホントしっかりしろよ!」って超怒られたんですけど、「すみません頑張ります」としか返せなかったです。それが一番の思い出かも(泣)。

でもツアーファイナルで初代の皆さんが来て下さった時は感動しましたね。ファンの皆さんも興奮してましたし、会場の盛り上がりも、メンバー一人一人のオーラもすごくて圧倒されました。これから恵比寿マスカッツ 1.5として初代メンバーだったみひろさん、蒼井そらさん、麻美ゆまさん、Rioさんとやっていくので、正直緊張しますね。

ーー収録の思い出はありますか?

今年に入ってから、初めていじっていただけて…返しとか、バラエティーってこんなに難しいんだなと実感しました。けれど、自分から言葉が出ない場面でもみんなツッコミが上手いので、すごく助かってます。

あとは、一時期お休みを頂いていたんですよ。復帰後初収録の時に、緊張しながらスタジオにいたら、おぎやはぎさんが「お前超久しぶりじゃん! 超太ったな!」っていじって下さったんです。そしたらすごく気持ちが楽になって、優しいなって感じましたね。同時にこういう現場にいられることに感謝しないといけないな、とも思いました。

ーーすごくいい雰囲気の現場ですね〜。

メンバー同士でご飯を食べていても、「こうしたらよくなる」ってずっとマスカッツの話ばっかりしてますね。みんな真剣ですよ。

遊ぶメンバーは、(三田)羽衣ちゃん、タモさん(田森美咲)、(辰巳)シーナちゃん、(三上)悠亜ちゃんが多いです。お酒好きな子が多くて、お姉さんたちに連れて行ってもらってます。

ーーそんなアツい気持ちを持ったメンバーたちと、今後やってみたい企画はありますか?

お化け屋敷に行ってみたいです! 普段は絶対に入らないんですけど、こういう企画でなら克服できそうだなって。番組をいいように使う訳じゃないんですけど(笑)、みんなで入ったら楽しそうだなって。

それと、個人的にですけど、“後ろ姿美人”といじられるので、私を正面から見ていただく企画を作って欲しいです(笑)。生意気なのは分かってるんですけど、マジで正面からも見て欲しいです!!

ーー総合演出のマッコイ斉藤さんまでこの声が届くといいのですが…。 さて、最後に今後の目標を教えて下さい!

最年少ですが、もっと周りを見られるようになって、ツッコミが出来るようになりたいですね。もっとガンガン行ける最年少でありたいなって思います。個人の仕事も頑張って、グループに貢献できるようになりたいです。

今は初代メンバーだったみひろさんやPTAの皆さんに手伝ってもらっているかたちになってしまっていますが、初代より面白いって言って頂ける“1.5世代”になっていきたいし、絶対に舞浜アンフィシアターでライブを成し遂げたいです! 気合いが入ってます!

■WEBサイト「ザテレビジョン」では、日本が誇るセクシー軍団・恵比寿マスカッツ 1.5の全員インタビューを毎週水曜掲載。次回11月29日(水)は“ピンポン3姉妹”の桃乃木かな、小島みなみ、藤原亜紀乃の3人が一気に登場! 水曜は番組とともにインタビューもお楽しみに。(ザテレビジョン)