Ankerは11月21日、耐久性を向上させた「Anker PowerLine+ II ライトニングUSBケーブル」を発売しました。一般的なケーブルの30倍以上の耐久性が特徴です。

30,000回以上の折り曲げテストをクリア!

Ankerが発売した「Anker PowerLine+ II ライトニングUSBケーブル」は、耐久性の高さで定評のあった前モデル「Anker PowerLine+ ライトニングUSBケーブル」からさらに耐久性を5倍以上に高めています。
 

 
これによって、30,000回以上の折り曲げテストもクリアし、約80kgの力で引っ張っても耐えられる強度が実現しており、Ankerは「今までで最も耐久性の高いケーブルのひとつ」と発表しています。
 
ケーブル外部に高品質ナイロン素材を採用し、引っ張りやねじれに強く、絡まりにくいのに加えて、ケーブル内部も高品質素材を用いて、充電を繰り返しても劣化しにくくなっています。
 

 
コネクタ部分には、高級感あるアルミニウム合金を採用しています。
 

 
AppleによるMFi(Made for iPhone/iPad/iPod)認証を受けているため、安心して使うことができます。

カラバリは4色、携帯に便利なポーチも付属

「Anker PowerLine+ II ライトニングUSBケーブル」は、iPhone標準付属品とほぼ同じ0.9mのほか、1.8mと3.0mの3タイプの長さがあり、ブラック、レッド、ゴールド、シルバーの4色のカラーバリエーションがあります。
 

 
また、0.9mと1.8mには、携帯時に便利なトラベルポーチが付属します。
 

 
Amazonなどでの販売価格は以下のとおりです(いずれも税込)。
 

長さ0.9m : 2,000円長さ1.8m : 2,199円長さ3.0m : 2,299円

 
なお、Ankerは同社製品の偽物が出回っている、として注意を呼びかけています。偽物にだまされないよう、正規代理店のAnkerDirectなど、信頼できるお店での購入をお勧めします。

 
 
Source:Anker, Amazon
(hato)