どんなに大好きなカレでも、許せないのが“浮気”。

寛容な考えを持った女性でも、いざ浮気現場を目の当たりにしたら、思わず別れを意識することも……。


出典:https://www.shutterstock.com

今回は、アラサー男性を対象に浮気に関する調査を実施! ありえない“連れ込みエピソード”を大暴露してもらいました。

 

■彼女の荷物を「レンタルルーム」に隠して…

「結婚を約束している彼女がいて同棲中だけど、ちょっとしたきっかけから、同じ職場の女性と関係を持っている。でも、どちらの女性にも浮気はバレていない。家に招くときは、押し入れやレンタルルームに彼女のものをすべてを隠しておくからね。もちろん写真や思い出の品も。正直いつまでこの生活が続くのか分からないけど、二人とも愛しているから今は選べない。」(31歳/メーカー)

どんな理由であれ、浮気はNG! 用意周到な男性は、レンタルルームまで準備して万全な状態で浮気に踏み込んでいることがわかりました。

「私にバレないところで浮気するなら構わないわ」なんて女性も、あまりに必死なカレの姿にウンザリしてしまうかも……。

 

■修羅場は「妹」と偽って回避!

「本命の彼女は、学生時代に知り合った年上のデキる女。浮気相手は思わず手を差し伸べたくなるような、5歳年下の可愛い子。総合職でバリバリ働く彼女が出張のタイミングを狙ってお泊りデートを楽しんでいたとき、予定より早く仕事が終わった彼女が帰宅。お酒を飲みながらDVD鑑賞していたところだったから、“妹が遊びに来た”と浮気相手を紹介してその場を乗り切った。でも、もう今の彼女との結婚はないかな。だって本当の妹に会わせたら、すべての嘘がバレてしまうからね。」(28歳/金融)

あまりも堂々とウソをつかれると、疑う心を忘れてしまうもの。“妹”や“姉”だと紹介されたら、うっかり信用してしまうかもしれません。

それでも、ちょっとでも怪しいと思ったら、すぐに指摘するべし! 真剣に結婚を考えて、いざ両家の挨拶へ行ったらまったく違う妹・姉が現れた……なんて修羅場を回避できるかも。

 

■泥酔した日のワンナイトラブ

「自分でもビックリするくらい泥酔した日、同期の女性を口説いてお持ち帰りしてしまった。もちろん夜は最高に盛り上がったけど、朝起きて冷静になってから“お互いに恋人がいるし、今回だけの関係で終わりにしよう”と合意した。少し気まずい雰囲気になったけど、何だか朝からムラムラしていた俺は、何を思ったのか“最後にもう一回だけ……”と口走り彼女に再び襲いかかってしまった。社内で見かけることはほとんどないけど、もう合わせる顔がない。」(33歳/公務員)

酔った勢いなのか、先を考えない相手だからなのか、理性の吹っ飛んだ男性はかなりストレートな要求をしているようですね。

現在は関係が続いていないようですが、浮気してしまったことを後悔している男性もいるようです。

 

いかがでしたか? 決して他人ごとではない浮気。あなたの回りで”ビンタ級“の連れ込み浮気が発覚しないことを願います。

【取材協力】

※ 20〜30代独身男性

【画像】

※ toeytoey/shutterstock

【関連記事】

※ いつもワンパターン!エッチが下手な男性がやりがちな失敗

※ 【手相占い】危険を察知!あなたの“霊感”の強さ

※ 【生まれた順でわかる彼の出世度】真ん中っ子はワンマンタイプ!