中国外交部の陸慷報道官は20日の定例記者会見で、韓国の康京和外相が王毅外交部長の招待で21〜23日に中国を訪問すると発表した。資料写真。

写真拡大

中国外交部の陸慷報道官は20日の定例記者会見で、韓国の康京和外相が王毅外交部長(外相)の招待で21〜23日に中国を訪問すると発表した。

【記者】韓国の康京和外相が21日訪中する。中国側は現在および今後一定期間の中韓関係の発展をどう見ているか。

【陸報道官】中韓両国は隣人だ。良好な中韓関係は歴史と時代の大勢に合致し、両国民共通の願いでもある。国交樹立から25年、両国関係・協力は急速に発展し、友好的交流、協力・ウィンウィンが常に両国関係の本流だ。中国側はこれまでも、また今後も相互尊重と協力・ウィンウィンを基礎に両国関係の推進に尽力する。

われわれは双方が中韓関係の改善と発展についての両国首脳の重要な共通認識を実行に移し、政治的相互信頼を増進し、互いの核心的利益と重大な懸念を尊重すること、特に韓国側が引き続き的確な努力をし、中韓関係が正しい軌道に沿って平穏かつ健全に発展するよう確保して、各分野の両国交流・協力に良好な環境を創造し、両国及び両国民に真に幸福をもたらし、地域の平和・安定と発展・繁栄を促進することを希望する。(提供/人民網日本語版・編集/NA)