「やね」さんが、HIKAKIN・はじめしゃちょーパネルと記念撮影

写真拡大 (全11枚)

2017年11月18日(土)、パシフィコ横浜国立大ホールにて「U-FES.2017」が開催された。

【「U-FES.2017」フォトレポート YouTuber好きモデル「やね」さんとブース巡りの画像・動画をすべて見る】

この日、ライブが開催された「RED STAGE」、そしていくつかのブースが出展する「RAINBOW AREA」で構成されていた。

撮影:Diora

「U-FES.2017」の「RAINBOW AREA」エリアを写真で振り返る

会場には、やはり10代〜20代の女子が詰めかけていた。

体感的には、7割ほどが女性。子供を連れた保護者が1割、あとはやはり10代の男の子たちがチラホラといった感じ。

生中継ブースや撮影スポット、企業出展ブースなどが設置されている「RAINBOW AREA」は、時間によって入場が区切られていた。

1500円での入場チケットは事前に完売し当日券もなかったが、11時から14時半まではチケットなしでもフリー入場できる枠を設けるなど、主なターゲットとなる若年層への配慮が随所に見られた。

「RAINBOW AREA」のメインステージでも、YouTuberが登壇して生中継
この日、KAI-YOU取材班は、大のYouTuber好きを豪語するモデルの「やね」さんと会場を周ることに。

UUUM所属クリエイターの中では、はじめしゃちょーさんがぶっちぎり好きだと断言するやねさん。

アプリ「KiiiN」ブースでも、はじめしゃちょー・HIKAKINパネルと記念撮影
「RAINBOW AREA」入り口で展開されていたXFLAGブースでは、「モンスターストライク」とYouTuberのコラボおみじくなどが展開されていた。

早速、ガチャでおなじみあの竜の頭を一回転させると、なんと「はじめしゃちょー」ver、しかも大吉をゲット。幸先の良い開幕!

クールな表情ですが、はじめしゃちょーを引いて実は相当テンションが上がっていたやねさん

XFLAGブースで、(左)ゆきりぬさんと(右)TUTTIさんと記念撮影

寄せ書きコーナーは来場者からのコメントで埋め尽くされています

UUUMクリエイターボイスキーホルダー。いくつかのセリフが録音されています

各クリエイターのTシャツの背中に書かれている一言に、個性が出ています

各ブースでもらえるスタンプと交換できたのは、「YouTuberチップス」の先行カード。ここでもやねさん、はじめしゃちょーを引き当ててました

ハンドスピナーでピンを倒すチャレンジ!

生中継ブースはもちろん、「ハンドスピナーボウリング」や「一球入魂! ぷよぷよドロップ」といった挑戦企画も。

ただ、「RAINBOW AREA」の出展ブースは10ほどで、エリアの大部分が生中継エリアに割かれていた。

来場者のお目当ても、時間ごとに登場するYouTuberを間近で生で見れる、という点にあったようだ。生中継エリアには、一目見ようと来場者が長蛇の列をつくっていた。

「U-FES.2017」会場の様子や、やねさんの写真をもっと見る