山口蛍と清武弘嗣が共演した化粧品のCMがちょっと面白い!

写真拡大

先週末、J1の上位対決で横浜F・マリノスを4-1で下したセレッソ大阪。

この試合でも先発出場し勝利に貢献した日本代表選手、山口蛍と清武弘嗣が先日、メンズグルーミングブランド『CHAMBER OF CRAFTERS(チェンバーオブクラフターズ)』とアンバサダー契約を締結。2人が出演するスペシャル動画が公開されている。

大人の男性に向けて職人の相棒(ギア)となるようなアイテムを提供したいという思いから生まれた『COC』。

2人はチーム内でもかなりの綺麗好きとのことで、実際に『COC』を使っての洗顔後、山口は「肌が乾燥したときに凄くいいかも、特に冬とか。乳液もほしいですね」と早くも新商品を望むコメント。清武も「遠征のとき、スキンケア用品一式を持ち歩くのは面倒じゃないですか。これは保湿もできるし、1本で済ませられるのがいいですね。香りも良いし」と語ったという。

そんな今回のプロモーションでちょっと面白かったのが、2人が着ているウェアだ。

カラーは同じ黒だがよく見てみると、メーカーが清武はadidas、山口はNike!

それぞれが契約しているメーカーのものをちゃんと着ているのだ。そこに同じ『CHAMBER OF CRAFTERS』のロゴが入り、“両雄”が並び立つというなかなか興味深いビジュアルとなっている。

ちなみに、公式のTwitterアカウントでは現在、清武と山口が実際に使用したサイン入りアイテムや『COC』ホリデーギフトセットが抽選で当たるキャンペーンが実施中。この貴重なユニフォームが手に入るチャンス!