画像提供:マイナビニュース

写真拡大

スターバックス コーヒー ジャパンは11月22日より、「クリスマス ラズベリー モカ(ホット/アイス)」(税別440円〜)、「クリスマス ラズベリー モカ フラペチーノ」(税別580円)を全国のスターバックス店舗で販売する(一部店舗を除く)。このたび行われた試飲会の様子を紹介しよう。

○クリスマス気分を盛り上げる"真っ赤"なドリンク登場

「クリスマス ラズベリー モカ フラペチーノ」は、ビターな風味のチョコレートパウダーとチョコレートチップに"真っ赤"なラズベリーソースを加えたフラペチーノ。仕上げにはチョコレートホイップクリームを使い、その上には本物の金粉入りの"真っ赤"なラズベリーパウダーをトッピングしている。見る角度により金粉がキラキラと輝き、イルミネーションのようにクリスマス気分を盛り上げる。

今回のメニュー開発において、本物のラズベリーをそのままパウダーにすることと、そのパウダーに本物の金粉を加えることに一番苦労したそうだ。

実際に飲んでみると、濃厚なチョコレートの味が口いっぱいに広がり、そこにラズベリーソースの酸味が加わることで後味は意外にもすっきり。想像より爽やかな味で、どんどん飲めてしまう。また、仕上げのチョコレートホイップクリームはとても滑らかで、トッピングされたラズベリーパウダーが味にも見た目にも華やかさを加えている。

○「クリスマス ラズベリー モカ(ホット/アイス)」も同時発売

同時発売する「クリスマス ラズベリー モカ(ホット/アイス)」は、甘酸っぱい風味豊かなラズベリーソースとチョコレートソースのビターな甘さを絶妙なバランスに仕上げている。同メニューにも金粉入りのラズベリーパウダーを使用している。落ち着いた色合いに鮮やかな赤が映え、クリスマスのワクワク感を表現しているようだ。

○ローレン・サイさんによるアート空間で、先行販売も!

また、スターバックス コーヒー 表参道 B-SITE店では、モデル兼イラストレーターのローレン・サイさんが手掛けたアート空間「STARBUCKS "GIVE GOOD"

HOLIDAY」を展開している。

さらに同店は11月20日より、ホリデーシリーズ第2弾の「キャンディー ピスタチオ」(税別430円〜)、「キャンディー ピスタチオ フラペチーノ」(税別570円)、「クリスマス ラズベリー モカ」、「クリスマス ラズベリー モカ フラペチーノ」の4種類の先行販売も開始した。

"GIVE GOOD"がテーマのアート空間についてローレン・サイさんは、「慌ただしい毎日の中で、少しでものんびりできる時間を持ってもらえたらうれしい」という想いを込めている。

これらの商品は、12月25日までの販売を予定しているが、無くなり次第終了となる。まるで絵本のように夢のあるイラストレーションの店内で、ホリデーシーズンのドリンクを片手にホッと一息ついてみてはいかがだろうか。