三菱東京UFJ銀行の国内従業員 2023年度までに6000人程度削減へ

ざっくり言うと

  • MUFGは21日、三菱東京UFJ銀行の国内従業員を削減する計画を明らかにした
  • 人工知能を活用した業務の自動化で、2023年度までに9500人分の業務量を削減
  • 採用抑制と合わせ6000人程度の削減につなげ、3500人は成長分野に振り分ける

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング