EXILE TAKAHIRO、新曲「memories」MV公開 「ファンタジーとリアルが詰まった映像」

写真拡大

 EXILE TAKAHIROが、12月6日に発売するソロミニアルバム『All-The-Time Memories』より、収録曲「memories」のMVを公開した。

(関連:EXILE TAKAHIRO「memories」MVはこちら

 「memories」は、シンプルながら美しい曲を作り上げたいと、TAKAHIROが作詞作曲を担当、プロデューサーの亀田誠治によるアレンジで制作されたバラードとなっている。同MVでは、TAKAHIROが楽曲に込めた”想い出”というテーマをもとに、映画コンペティションでも表彰されている常盤司郎が監督を務め、男女の恋の物語を表現した。

 また、アルバム『All-The-Time Memories』には、「memories」のほか、自身が作詞作曲したオリジナルソング「SUNSET KISS」「春へ」、亀田氏との共作曲「Alone」「BLACK BEANZ」、そしてGLAYのTAKUROが書き下ろした「Irish Blue」を収録。Blu-ray&DVDには、新作MVのほか、初映像化のライブ映像などが収録される。(リアルサウンド編集部)