「自家製のヨーグルトを毎日、贅沢に使っています」〜さくちゃんのお気に入り

写真拡大 (全7枚)

包丁にお鍋、食器に調味料…。お料理上手なあの人に、キッチンで長年使い続けてきた「相棒」や、手放せない「お気に入り」をご紹介いただきます。今回は、ブログ「さくらキッチン 〜さくちゃんのおもいつきごはん〜」のフードコーディネーター・さくちゃん愛用のキッチングッズです!

元記事を見る>>

さくちゃんのお気に入り「ヨーグルト作りから出汁とりまで活躍、発酵フードメーカー」


品薄状態が続いた超人気商品

さくちゃんのお気に入りは、「発売後すぐに大人気になり、品薄状態でやっと手に入れました」というこちらの「発酵フードメーカー」。アンバサダーを務めているBRUNOを展開する「イデアインターナショナル」の内覧会で見かけ、すぐに使ってみたくなったとか。


以前から塩麹や甘酒(甘糀)は作っていたさくちゃん、「炊飯器や保温できる製品がうちにはないので、細かい温度設定ができる発酵フードメーカーはとても魅力的でした」


消毒した容器に市販のヨーグルトと牛乳を入れて混ぜ、温度と加温時間を設定してセットするだけ、と使い方はとっても簡単。

「小さいカップで130円くらいのヨーグルトを使えば1リットル分くらいできるので、とてもお得感がありますね(笑)。とにかくたくさん作れるので、贅沢に使っています」と、水切りヨーグルトにしてパンなどに塗ったり、フルーツと和えたり、野菜と和えてサラダにしたり。サワークリームのようにシチューにトッピングするアイデアも!

「同じ時間発酵させても、もとのヨーグルトによって固まり具合が違ったり、甘さがあったり結構違う仕上がりになるので、いろんな種類を試しているところです」

発酵フードメーカーがお手伝い「ホエーのピクルス」


この発酵フードメーカー、意外なところで美味しいもの作りを手伝ってくれます。
こちらは、自家製ヨーグルトを水切りしたときにできるホエーに野菜を漬け込んだ「ピクルス」。

「さんざん食べて飲んだあと、ちょっとさっぱりしたものが欲しくなるんですよね」と、さくちゃん家のおうち飲み会には欠かせません。じっくり漬け込んだものも美味しいので、時間があるときに先に仕込めるのもピクルスのうれしいところですね。

「ホエーにも乳酸菌が含まれていると思うので、ふつうにピクルスをつくるときより風味が豊かで、漬ける時間が一晩でもおいしいと感じています」。味見したピクルスは、たしかにやさしい酸味で野菜の旨味がギュッ!ブラックペッパーやホワイトペッパー、ピンクペッパー、唐辛子、それからカレー風味にするなどアレンジもおすすめいただきました。

その他、昆布出汁をとるときにも、「ふつうのコンロで60℃を1時間を保って出汁をとるのはなかなか大変ですが、発酵フードメーカーならラクにできて、少しの昆布でもとても濃い出汁がとれてびっくりしました」

***

パン作りも手がけるさくちゃん、サワークリームを使った発酵バター作りや、パン作り用の自家製酵母種作りなど、発酵フードメーカーを使ってこれから試してみたいことはいろいろ。「それから、これは付属のレシピブックには全然書いてありませんが、超しっとりした鶏ハムやローストビーフなどお肉の低温調理ができるかやってみたいです」

毎日食べたいヨーグルトが自家製で、しかもお得に楽しめる。その上、ヨーグルト作り以外でも活躍するなんて、これは手放せなくなりますね!


商品名:BRUNO 発酵フードメーカー
定価:5,400円(税込)

▼詳細はこちら
http://amzn.to/2ho5lEf

さくちゃんのプロフィール


★さくちゃんのmyレシピブック
http://www.recipe-blog.jp/profile/sakurakitchen

フードコーディネーター。BRUNO公認アンバサダーとして、レシピ作成、スタイリング、撮影まで手がける。お弁当やふだんのおかず、おやつのレシピなどを紹介するブログ『さくらキッチン 〜さくちゃんのおもいつきごはん〜』は、「なるべく違う味にする。なるべく無駄にしない。あと、がんばりすぎない」がモットー。ストレス解消は「ひとりカラオケです。歌が好きで、ふだんからだいたい鼻歌を歌ってます」

★info
●BRUNOのseasonal recipe11月号で、レシピ作成から、スタイリング、撮影も担当した「スウェーデン風ミートボール」、「ケーキポップツリー」が掲載中。全国のショップでもレシピカードとしても配布。

●アンバサダーを務めるBRUNOで、レシピ考案、スタイリング、撮影を担当した、Oisixのクリスマスメニューが届く「つくるを愉しむクリスマス」キャンペーンも開催中!

▼さくちゃんのブログを見る
さくらキッチン 〜さくちゃんのおもいつきごはん〜