@AUTOCAR

写真拡大 (全7枚)

Gクラス特別仕様車 2車種登場

メルセデス・ベンツ日本は、Gクラスの特別仕様車「メルセデス・ベンツG350d designoマニュファクチュール・エディション」を台数限定で発売した。

また「メルセデス-AMG G63エクスクルーシブ・エディション」を限定発売した。

G350d designoマニュファクチュール・エディションとは?

3.0ℓV6ディーゼルエンジン(245ps/61.2kg-m)搭載のG350dをベースに、外装色に特別色「マグマレッド」と「designoミスティックホワイトII」にくわえ、人気のオブシディアンブラックの3色を用意。それぞれ随所にブラックのアクセントを入れた。


インテリアには、シートやステアリング、シートベルトなどにレッドアクセントを取り入れ、センターコンソールには「designoマニュファクチュール・エディション」のロゴ入りトリムを採用した。

G350d designoマニュファクチュール・エディションの価格は、12,690,000円。限定台数は200台だ
 

G63エクスクルーシブ・エディションとは?


G63をベースに、通常設定のないマットカラー「モンツァグレーマグノ」を特別外装色として採用。さらに、ダークアルミニウムサイドストリップや、特別デザインの「マットブラックペイント21インチAMG 5ツインスポーク・アルミホイール」を装着。

インテリアには、designoエクスクルーシブを採用。内装色はdesignoクラシックレッド、designoサンド、カーボン調のdesignoブラックを設定した。

メルセデス-AMG G63エクスクルーシブ・エディションの価格は、23,000,000円。限定台数は63台。

なお、AUTOCAR JAPAN上でこの記事をご覧になっている方は、「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアでご覧の方は、記事下に設けられたリンク「『Gクラス特別仕様車』すべての画像をみる」から、ほかの画像をお楽しみいただける。