乃木坂46

写真拡大

11月20日放送の「NOGIBINGO!9」(日本テレビ)では、お笑いタレントで、演出家・脚本家としても活躍中の鳥居みゆきを演技指導のゲストに迎え、「今夜怪演!乃木坂アクターズスクール」を開催。3期生をメインにアドリブを交えた初の演技を披露した。

【写真】大胆なスリットの入ったチャイナドレス姿を披露した与田祐希

中でも鳥居みゆき脚本の、闇組織のドSな女ボスに扮して人質を尋問する演技では、3期生のエース・与田祐希が、大胆なスリットの入ったチャイナドレスを着用しチャイニーズマフィアのボスになりきり「アンタは海に沈んでカニのエサになるんだけど」などと迫真の演技を見せた。

なかでも後半のアドリブパート「知ってる?錆びたナイフで切られると痛いんだなぁこれが、ハッハッハッ(笑顔)」→「(恐怖に怯える相手役を見て)いい顔してるね(怖い顔)」の部分で、司会のイジリー岡田は「笑顔からスッと怖くなる所が(良い)」とコメント。

鳥居からも「そこが上手いですね、表情のメリハリが。よかったよ」とお褒めの言葉を頂く。

演技の感想を、18枚目シングルで与田とWセンターを組んだ3期生もう1人のエース・大園桃子に求めると「小さいのに大きいみたいな。背は小さいんだけど、“存在が大きい”と思いました」とこれを絶賛。

与田もこの感想にホッとしたのか、安心の笑顔を浮かべていた

次回の放送は11月27(月)、「乃木坂46が話題のスポットで初体験尽くし!?」を予定。(ザテレビジョン)