スウェーデンのバルストロム外相(左)と会談した林聖男第1次官(外交部提供)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は21日、同部の林聖男(イム・ソンナム)第1次官がミャンマーの首都ネピドーで20日に開幕したアジア欧州会議(ASEM)外相会合への出席に合わせ、スロバキアの次官(外相代行)、フィンランド、スウェーデン、モンゴルの各外相と会談したと伝えた。

 林氏は各国との会談で北朝鮮核問題の平和的解決の方針を改めて確認し、これに向け引き続き緊密に連携することで一致した。韓国で来年開催される平昌冬季五輪・パラリンピックの順調な準備状況もアピールしたという。