お財布スッキリ!各種カードをひとつにまとめる無料「スマホサイフ」アプリで“裏メニュー”をGET

写真拡大 (全2枚)

 キャッシュカードやクレジットカード、各種会員証に診察券、そして知らないうちに増えているポイントカード。常に持ち歩きたいカードは別として、滅多に使わないカードでお財布がパンパンになっていませんか? そんなお財布では、使い勝手が悪いし、見栄えも悪い。支払い時のレジでモタモタしちゃって大迷惑!なんてことは一度や二度じゃない、という人も多いのでは。

 でも、いざというときにカードがないのは不安だし、ポイントだってコツコツ貯めたい気持ちはよくわかります。思い切ってカードを整理したとしても、たまたま入ったお店のカードだけ持ち歩いていなくて、結果、新たにカードを作ってまたお財布が膨らんでいく……。ああ、これぞポイントカードの無限ループ!ってやつですね。

 そんなポイント命の女性たちに朗報! お財布の中にある各種カードをおまとめする、便利な無料スマホアプリがあるんです。その名も「スマホサイフ」。いまの生活に、スマホは欠かすことのできないもの。持ち歩くのを忘れることもありませんよね。そのスマホ1台で、さまざまなカードをまとめて管理できちゃうから、お財布スッキリでポイントカードを忘れる心配もないし、買い物が便利に。さらに、好きなお店のクーポンやお得な情報もチェックでき、会員向け限定企画などへの参加も可能なんだとか。こんなうれしいアプリならいますぐチェックしたいですね!

 そして、いま「スマホサイフ」では、会員向けに期間限定『史上最大の裏メニューカーニバル’17』を12月15日まで(一部店舗では11月30日まで)開催中! マツモトキヨシ、クリスピー・クリーム・ドーナツ、ビアードパパの作りたて工房、モスバーガー、Tカードなど、参加10ブランドの裏メニュー特典がGETできるそう。

 中でも、人気ラーメン店「一風堂」では“お金で買えない裏メニュー”として、「黒胡麻味噌担々トッピング“黒玉”」を提供。これは、香港、マレーシアで人気の“黒”を日本向けにアレンジしたもので、数種類の味噌やスパイスを使った肉味噌に、白胡麻・黒胡麻を練り込んだもの。通常のラーメンにプラスして少しずつスープに混ぜれば、味が徐々に変化する“味変トッピング”として楽しめますよ。いま、さまざまな飲食店で裏メニューが人気ですが、一風堂では初のオフィシャル裏メニューとのことなので、この機会にぜひ味わってみたいですね。