FC東京FW久保建英がPSGでネイマールと共演?

写真拡大

▽FC東京に所属するU-17日本代表FW久保建英(16)に“フランスの巨人”パリ・サンジェルマン(PSG)移籍の可能性が急浮上した。

▽『フランス・フットボール』が報じた「PSGが“日本のメッシ”久保を注視」と銘打たれた記事によれば、古巣バルセロナが連れ戻しに動いているとされる久保を巡り、PSGも競合。PSGでスポーツディレクターを務めるアンテロ・エンリケ氏は、既に水面下で久保に近しい人物との接触を図ったという。

▽バルセロナ下部組織で日々成長を続けた久保だが、クラブで発覚した国際サッカー連盟(FIFA)のルールに基づく18歳未満の外国人選手獲得・登録違反でプレー不可能に。そのため、2015年3月からFC東京U-15むさしに加わった。

▽その後、明治安田生命J3リーグに属するFC東京U-23などでプレーを続けながら、U-20とU-17の日本代表としてそれぞれのワールドカップに出場。11月にはFC東京とプロA契約を結び、トップチーム昇格を果たしている。