「特別なことは何もしていないの。祖母の代から毎朝真面目に小豆を炊いているだけ」と語るのは、都内に3店舗ある店を切り盛りする女将。北海道十勝産の小豆を使った御膳しるこは、しっかりとした甘さながらも、舌にとろりするりと乗り、エグ味がない。

甘味 おかめ 麹町本店(最寄駅:半蔵門駅)

二度ざらしのこし餡はとにかくなめらかで、ほど良いぽってり感。箸休めの葉唐昆布の佃煮と共に丁寧な餡仕事を感じながら食べたい一杯だ。

御膳しるこ(こしあん)

餡の口当たりの良さからか、甘いのに重さを感じない。焼きたての餅にも優しく絡む

手むき栗ぜんざい(9月〜12月末頃まで)

くちなし色の大粒の国産栗がなんと2粒も。日本の旬を味わえる一杯だ

蔵王あんみつ

1年を通して人気の名物メニュー。大粒のふっくら金時豆に、こっくり濃厚ソフトがドスンと構える

甘味 おかめ 麹町本店

東京都千代田区麹町1-7 フェルテ麹町 1階 ☎03-5275-5368 [営]10時半〜18時半 [休]土・日・祝 [席]6席×1卓、4席×9卓、2席×1卓 全席禁煙/予約可/カード不可 [交]地下鉄半蔵門線半蔵門駅2番出口から徒歩約3分