access 5年ぶり新ALのタイトルは『Heart Mining』収録内容など全貌が明らかに

写真拡大

 1992年のデビューから25年目となる今年、アニバーサリーイヤーとして活動するaccess。12月20日に5年ぶりのオリジナルアルバムをリリースするが、本作のタイトル、収録内容、メインビジュアルなどの全貌が明らかとなった。

 タイトルは『Heart Mining』。収録される楽曲は、アルバムタイトル曲となる「Heart Mining」を含む新曲6曲に加え、最新シングル「Knock beautiful smile」を含む近年のシングル3曲のアルバムVer.と、インスト2曲の計11曲収録という充実の内容となっている。

 さらに、初回生産限定盤には、新曲「Inside me, Inside you」を秋のホールツアーで初披露した時の貴重なライブ音源と、昨年冬に行われた【access TOUR 2016 24SYNC】から、「Toy Box In The Morning」「Hung Me For The Distance〜絆された愛の果てに〜」の2曲のライブ映像が収録されている。

 なお、今週末には舞浜アンフィシアターにて25周年記念ライブ【double decades + half Special SYNC LIVE 1125/1126】を控えいるほか、恒例のクリスマスライブも苗場プリンスホテルにて開催する。


◎リリース情報
アルバム『Heart Mining』
2017/12/20 RELEASE
<初回生産限定盤(CD+DVD)>AICL-3459〜3460 / 4,300円(tax in)
※ワイドデジパック仕様
<通常盤(CD)>AICL-3461 / 3,600円(tax in)
【CD】
01. Cassini(Instrumental)
02. Crack Boy
03. Vertical Innocence(Heart Mining Ver.)
04. Inside me, Inside you
05.Tragedy
06. Discover Borderless
07. Knock beautiful smile(Heart Mining Ver.)
08. Friend Mining
09.Heart Mining
10. Voyager(Instrumental)
11.永遠dive(Heart Mining Ver.)
Bonus Track ※初回生産限定盤のみ収録
Inside me, Inside you 20170916

【DVD】※初回生産限定盤のみ収録
【access TOUR 2016 24SYNC Live in NAKANO SUNPLAZA  2016.12.16】
01.Toy Box In The Morning
02.Hung Me For The Distance〜絆された愛の果てに〜