渡米したピース・綾部からビッグニュースが届くのはいつ?

写真拡大

 「レッドカーペットを歩きたい」という大きな夢を抱き、10月に渡米したピース・綾部祐二(39)。“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では綾部の今後について占った。

■綾部はアメリカでも活躍できるのか?

 メンズ占い師ユニットnot for sale.のメンバー・Hoshiは綾部が渡米した時期に注目する。「『ここで始めたことは大きく発展していきますよ』という時機に、海外進出という大きな挑戦を始めたことに意義がある」と、人生に一度あるかどうかのベストタイミングで渡米した綾部の決断を絶賛した。というのも、いいタイミングでスタートが切れると、今後も運気が味方をしてくれるからなのだとか。

 よい時期での決断というわりに、今のところニュースになるのはInstagramの投稿のことばかり。果たして綾部の今後はどうなのだろう? ポジティブカウンセラー・巫弥子がタロットで占ったところ、今は綾部の意気込みに対してまだ状況が整っていない状態だが、「来年の2月から3月あたりで少しずつ実を結ぶのでは」という鑑定結果が出た。

 綾部と何度か一緒に仕事をしたというMC・コトブキ・ツカサ(44)は「綾部さんのコミュニケーション力は目を見張るものがある。アメリカでもいろんな人とLINE交換しているみたいですよ」というエピソードを披露し、「ただ英語はまったくできないみたいだけどね」と笑う。しかし、言葉の壁をものともしないコミュニケーション力と、運気を味方につけている綾部に心配は無用なのかもしれない。
(紅葉)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock