【ビデオ】自動車番組『グランド・ツアー』シーズン2ではアルファ ロメオを真っ二つにして走らせる!?
Amazonプライム・ビデオで『グランド・ツアー』のシーズン2の配信が始まっても、観客の待つあの緑の巨大テントに有名人が辿り着く前に死んでしまう「セレブリティ・ブレインクラッシュ」というシーズン1にあったコーナーはなくなるようだ。まあ、あまり面白いとは思えなかったし、番組の流れを妨げるところがあったので、それは全然構わない。とはいえ『グランド・ツアー』のシーズン2に有名人のゲストが登場しなくなるわけではないらしい。

今回ご紹介する映像では、クラークソン、ハモンド、メイの3人が「有名人が死ぬ」というギャグに替わるアイデアを出すためにちょっとしたミーティングを行っている。彼らが思い付いた最高の(そして唯一の)アイデアは、アルファ ロメオを半分(ハーフ)に切断し、スチールパイプを何本か溶接してお粗末な安全柵を取り付けて、2輪になってしまった奇妙な車体をサーキットで走らせるというコーナーだ。クラークソンが「ハーファ ロメオ」と名付けたこのクルマ(?)は、ご想像の通りコントロールするのが至難の業で、確かに面白そうだ。

『グランド・ツアー』の構成でシーズン2から変わることは他にもある。前述のテントは英国のコッツウォルズに留まり、NASCARドライバーのマイク・スキナーが演じる全ての米国人ドライバーを体現した番組オリジナルのキャラクター、"アメリカン"は出演しない。また、リチャード・ハモンドは番組撮影中に乗っていたリマック・アウトモビリ社の「Concept_One(コンセプト_ワン)」で大事故を起こし、松葉杖での生活を余儀なくされている。

さて、シーズン2では有名人たちがハーファ ロメオでラップタイムを競い合うのだろうか。それとも、これは「セレブリティ・ブレインクラッシュ」のコーナー終了を告げるための1度限りのギャグなのだろうか。配信開始の12月8日を楽しみに待つことにしよう。



By JEREMY KORZENIEWSKI

翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連記事
・【予告ビデオ】あの3人組が帰ってくる! 自動車番組『グランド・ツアー』シーズン2は12月8日に配信開始
・【悲報】『グランド・ツアー』第2シーズンのスタジオ収録は英国に留まりツアーなし! 「3人合わせて158歳という年齢を考慮し...」
・リチャード・ハモンドが350km/hオーバーで事故を起こしたEVスーパーカー「リマック コンセプト_ワン」とは、こんなクルマだ!

■関連動画