来季続投が発表された徳島ヴォルティスのリカルド・ロドリゲス監督

写真拡大

 徳島ヴォルティスは20日、リカルド・ロドリゲス監督との契約を更新することで合意し、来シーズンも引き続き監督として指揮を執ることが決定したと発表した。最終節をJ1昇格プレーオフ圏内の5位で迎えた徳島だったが、東京Vに1-2で敗れて7位に転落し、プレーオフ出場を逃していた。最終成績は18勝13分11敗の勝ち点67だった。

 リカルド・ロドリゲス監督はクラブを通じて、「今シーズンはプレーオフにたどり着くことが出来ませんでした。ただ、私は徳島ヴォルティスをより強くするために来シーズンも監督として続投することとなりました。この攻撃的なスタイルを貫きながら、来年もJ1に昇格するために戦っていきます。そして、さらに強くなって来シーズン戻ってきます」とコメントしている。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ