CHEMISTRY お台場でフリーライブ開催! バースデー迎えた堂珍、川畑/客席からの祝福に感激

写真拡大

 今春、グループとしての活動を再開したCHEMISTRY。再始動後初のシングル『Windy/ユメノツヅキ』が11月15日に発売され、CD、配信ともに好調なセールスを記録する中、11月19日にお台場ヴィーナスフォート教会広場にてフリーライブが行なわれた。

CHEMISTRY@お台場 写真(2枚)

 CHEMISTRYにとって“生みの親”ともいえる初代プロデューサー 松尾潔氏を再び迎えた再始動シングルから「Windy」「ユメノツヅキ」の他、デビュー曲「PIECES OF A DREAM」がパフォーマンスされ、超満員の観客が、圧倒的な歌唱力を誇るスーパーボーカリストぶりに酔いしれた。

 MC中には、11月17日に誕生日を迎えた堂珍嘉邦に、川畑要と観客からバースデーソングが歌われ、ケーキが登場するサプライズもあり、イベントに華を添えた。


◎リリース情報
シングル「Windy/ユメノツヅキ」
2107.11.15 Release
<初回生産限定盤> AICL-3433 〜 AICL-3434 4,444円(tax out.)
<期間生産限定盤> AICL-3436 1,204円(tax out.)
<通常盤> AICL-3435 1,204円(tax out.)
http://www.sonymusic.co.jp/artist/CHEMISTRY/info/488286