画像提供:マイナビニュース

写真拡大

アイリスオーヤマは11月20日、「日常をもっと楽しく」をテーマとした調理家電シリーズ「ricopa(リコパ)」に、新たに3アイテムを追加した。追加したのは電子レンジ、オーブントースター、ミニホットプレートの3つで、11月24日から発売する。3製品ともにホーローをイメージした、アッシュピンク、アッシュブルー、アイボリーの3色を用意している。

○オーブントースター「EOT-R1001」

オーブントースター「EOT-R1001」は、庫内の上下にヒーターを備え、出力を1,000W、725W、550W、450Wと4段階に調整できる。トーストや冷凍ピザ、クッキー、グラタンなど、様々な料理に使用可能だ。

庫内サイズはW258×H92×D220mmと、山形食パン2枚を焼ける広さ。15分までのタイマー設定が行える。本体サイズはW300×H228×D275mm、重量は3.0kg。参考価格は5,980円(税別)。

○電子レンジ「IMB-RT17」

電子レンジ「IMB-RT17」は、出力を強、弱、解凍の3モードから選べる。操作ダイヤルが大きいため、操作しやすい。庫内容量は約17L、庫内サイズはW306×H190×D307mm。本体サイズはW440×H258×D325mm、重量は10.8kg。参考価格は13,800円(税別)。

○ミニホットプレート「MHP-R102」

ミニホットプレート「MHP-R102」は、W325×H155×D243mmとコンパクトサイズで、少人数で使いやすい。たこやきプレートと平面プレートを同梱し、たこ焼きや焼き料理など、様々な料理を楽しめる。付属のふたを使えば、蒸し料理も作れる。重量は1.7kg。参考価格は7,480円(税別)。