“イケVプロジェクト”発の5人組ダンスバンド・VALS(ヴァルス)が、19日に放送されたニコニコ生放送『VALSのガンバルスッ!!Z』で、お笑い芸人のコウメ太夫と共演を果たした。

 今回のニコニコ生放送『VALSのガンバルスッ!!Z』は、“Twitter強化企画! 目指せ3,000フォロワー!”と題し、現在2800フォロワー程のVALS公式Twitterを、番組の放送中に3000フォロワーを目指す企画を実施。Twitterのフォロワー数が1年間で激増したというコウメ太夫をゲストに招き、VALSがフォロワー数増加のコツなどについてトークを繰り広げた。それぞれのメンバーがおこなったコウメ太夫との生ツイートバトルでは、VALSが顔交換アプリなどで、メンバーとコウメ太夫の顔を交換した写真を投稿するなど、話題を集めた。

 また、番組オンエア中には、池袋の街にメンバーが繰り出し、フォロワーになってくれそうな方を実際に番組に連れてくるなど様々な企画を実施した。

 番組は終始笑いも絶えず盛り上がりを見せたものの、放送中に3000フォロワーは惜しくも突破せず、VALSは次回、12月23日に午後5時からオンエアの『VALSのガンバルスッ!!Z』#9で今回の罰ゲームとして“VALS東京駅伝”を実施するとのこと。

 なお、VALSは23日に、新宿LOFTでおこなわれるKen(L’Arc〜en〜Ciel)の主宰イベント『MIDNIGHT PARTY ZOO 2017 〜Stars Born in November〜』にも出演することが決定している。

■VALSとは
 Rio(Vo)、憲人(Ba)、Spica(Dr)、Nao10(Dance)、KEIN(Dance&Vo)からなる5人組バンド。マオ(シド)、カリスマカンタローによるプロデュースのもとソニー・ミュージックレーベルズ、マーヴェリック、ニコニコ動画がタッグを組み始動した「イケVプロジェクト」から誕生。既に日本武道館、幕張メッセなど数々の大舞台を経験。

 2017年、バンドとダンスの融合を表現した『V.D.M』(VISUAL DANCE MUSIC)という唯一無二の新ジャンルを掲げ、“本格始動”した。