【ビルボード HOT BUZZ SONG】TWICE「LIKEY」が2週連続の首位に、『HiGH&LOW THE MOVIE 2』の挿入歌が初チャートイン

写真拡大

 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く【ホット・バズ・ソング】。今週もTWICE「LIKEY」が1位を獲得した。

その他 関連画像

 TWICE「LIKEY」は、前週に引き続き動画再生数、ツイート数で1位。実数を比較してみると週間動画再生数は762万回から812万回へと増加、さらにツイート数も3.7万ツイートから4.2万ツイートへといずれも増加しており、ネット上での人気をキープしている。さらにダウンロード数も少し順位を落としたものの今週も15位をキープ。まだまだチャートを賑わせそうだ。

 今週は2位、3位も先週と変わらず2位が米津玄師「灰色と青(+ 菅田将暉)」、3位がDAOKO × 米津玄師「打上花火」に。米津玄師「灰色と青(+ 菅田将暉)」は先週に引き続きダウンロードが1位で、「打上花火」は、リリースから3ヶ月以上経ってもなお、ダウンロード順が4位。動画再生数も280万回以上で2位となっている。

 ロングヒット作がトップ10を占める中、初登場で4位となったのはHONEST BOYZ(R)の「要!」だ。本作は映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』の挿入歌で、NAOTO演じる武闘派集団プリズンギャング「ジェシーのテーマ」として使用されており、配信および限定アナログ盤でリリース。動画再生ポイントは0ポイントだが、ダウンロードで初登場2位を獲得し、【ホット・バズ・ソング】4位を獲得した。

◎Billboard JAPAN HOT BUZZ SONG(2017年11月20日付)
1位『LIKEY』TWICE
2位『灰色と青(+ 菅田将暉)』米津玄師
3位『打上花火』DAOKO × 米津玄師
4位『要!』HONEST BOYZ(R)
5位『ピースサイン』米津玄師
6位『ダンシング・ヒーロー』荻野目洋子
7位『風に吹かれても』欅坂46
8位『TT』TWICE
9位『One More Time』TWICE
10位『奇蹟』Uru