【初音ミクシンフォニー2017】初の大阪公演 ボカロPピックアップコーナーに“ジミーサムP”

写真拡大

 【初音ミクシンフォニー2017】初の大阪公演が11月17日、大阪・フェスティバルホールで開催された。

その他 関連画像

 会場が暗転し、初音ミクがバイオリンを片手に華麗に登場。見事なオープニングを飾り、そのまま初披露の未来序曲フルヴァージョンを初音ミク歌唱で演奏、続いて昨年演奏して好評だった「Tell Your World」(kz(livetune))を大阪公演限定で演奏した。

 その後、大スクリーン画面に司会の初音ミクが登場。10周年のお祝い、初音ミクシンフォニーの開催のお礼、そして今回演奏する「大阪フィルハーモニー交響楽団」、指揮の栗田博文を紹介した。

 そして、今回初演奏となる初音ミクの激唱(cosMo@暴走P)を初音ミクの高速Vocalに合わせて演奏し、今年、初音ミクと同じく10周年を迎える「鏡音リン、鏡音レン10周年楽曲メドレー」を演奏、そして四季折の羽(ひとしずく×やま△)、Fire◎Flower(halyosy)をフル尺で演奏し、鏡音リン、鏡音レン アニバーサリーイヤーに華を添えた。

 昨年に引き続き、SEGA Project DIVAコーナーにてODDS&ENDS〜メルト「ryo(suoercell)メドレー」、ゴーストルール(DECO*27)を演奏した後、初音ミク名曲 小編成コーナーのピチカート小編成演奏が場を和ませた。

 そして、今回目玉で事前公開されていなかった「ボカロPピックアップコーナー」に選出されたのは、ジミーサムP。ヒット曲「from Y to Y」、復活のきっかけとなった「Reboot」、名バラード曲である「Starduster」をフル尺で3曲続いて演奏し、感動の拍手が巻き起こった。

 初音ミクの司会が残り2曲と告げ、オーディエンスに向け改めて10周年への感謝を告げ、黎明期の名曲「歌に形はないけれど(doriko))、ラストは、合唱団を従えて初音ミク、鏡音リン、鏡音レン、巡音ルカ、KAITO、MEIKO 6人全員がConnecting(halyosy)を歌唱。優雅なオーケストラに合わせて、VOCALOID達と合唱団が大阪公演アニバーサリーコンサートの終演を飾った。


◎【初音ミクシンフォニー2017】大阪公演演奏プログラム
<オープニング>
Mitchie M 「初音ミクシンフォニー」オープニングテーマ『未来序曲』フルver.

Tell Your World(kz(livetune))

初音ミクの消失〜初音ミクの激唱(cosMo@暴走P)

<鏡音リン、鏡音レン」10周年楽曲メドレー>
炉心融解(iroha)〜 ココロ(トラボルタ)〜 悪ノ娘、悪ノ召使(mothy_悪ノP)〜 ロストワンの号哭(Neru)<メドレー>

四季折の羽(ひとしずく×やま△)

Fire◎Flower(halyosy)

<SEGA Project DIVAコーナー>

ODDS&ENDS〜メルト<ryo(suoercell)メドレー>
ゴーストルール(DECO*27)

<初音ミク名曲 小編成コーナー>
みくみくにしてあげる♪<してやんよ>(ika)〜 Ievan Polkka 〜 Nyan Cat(daniwellP) 〜 子猫のパヤパヤ(ワンカップP)<メドレー>

<ボカロP ピックアップコーナー>
from Y to Y〜Reboot〜Starduster(ジミーサムP)
歌に形はないけれど(doriko)
Connecting(halyosy)

<エンディング>

◎イベント情報
【初音ミクシンフォニー2017】
2017年11月17日(金)大阪・フェスティバルホール
演奏:大阪フィルハーモニー交響楽団
2017年11月29日(水)東京国際フォーラム・ホールA
演奏:東京フィルハーモニー交響楽団
スペシャルシート(デザインチケット&限定グッズ&パンフレット付):14,800円(tax in.)
S席:9,000円(tax in.)
A席:8,000円(tax in.)
司会:初音ミク  他
指揮:栗田博文
※大阪公演と東京公演で一部内容が異なります。予めご了承ください。