町田、大塚慶輔フィジカルコーチと油原丈著GKコーチが退団…14年より在籍

写真拡大

 FC町田ゼルビアは20日、大塚慶輔フィジカルコーチと油原丈著GKコーチの退団を発表した。

 両コーチはともに2014年から町田に在籍。4シーズン過ごした同クラブを、今季限りで離れることとなった。

 大塚フィジカルコーチは退団に際して「今シーズンをもってFC町田ゼルビアを退団することになりました。サポーターの皆さんと一緒に戦えた全ての試合が貴重な財産となりました。J1昇格に向けて、来シーズン以降も厳しい戦いが続くかと思いますが、これからも熱い声援でチームをサポートしてください。4年間、本当にありがとうございました」とコメント。ファン・サポーターへの感謝を述べている。

 また、油原GKコーチもコメントを発表。「今シーズンをもってFC町田ゼルビアを離れることになりました。クラブに関わるすべての皆様、いつもどんな時も温かいご声援・ご支援ありがとうございました。在籍した4年間でJ2昇格、そして定着に微力ながらも関われたことは私にとって非常に大きな財産となりました。クラブはここからJ1昇格という目標へ向け、さらなる大きなパワーが必要となります。皆様の熱をより一層クラブに注いでいただけることを信じています。今度はピッチの逆サイドから皆様にお会いできるように、私自身も努力を重ね、チャンスをつかめるよう頑張っていきます。ありがとうございました」と綴り、“再会”を誓った。

 2017明治安田生命J2リーグは19日、全42節が終了。町田は16位で2017シーズンを終えている。